ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「怪談」 一覧

607号室の女

2019/04/21   -短編, 怪談

以前、地元警察署にお世話になってしまったことがありまして…… 「貴方はお酒を飲み過ぎて酷く酔っ払っていた。最後に飲食店から出たのは深夜四時過ぎ。 その後近くのコンビニに立ち寄り、自宅マンションに着いた ...

手招く少女

2019/04/20   -短編, 怪談

ある夏の日の出来事。 612: 本当にあった怖い名無し:02/01/15(火) 01:34 後輩の清助は友人の翔太・喜美男・喜美男の彼女の洋子・洋子の友人の真由美の五人でドライブをしていた。 洋子の運 ...

スパゲティ屋の若奥さん

2019/04/18   -短編, 怪談

  潰れて空いた店舗は借りるな 潰れるには潰れる理由が店舗にあるからだ と誰かの本で読んだことがあるが、まったくその通りだと今は思う。 678 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04 ...

賃貸一軒家に棲む老婆の霊

2019/04/17   -短編, 怪談

うちの親父から聞いた話。 親父が大学三四年の間、男三人で小さくて古い一軒家を借りて住んでいた。 といっても、家賃をちゃんと払ってるのは親父と鈴木さん(仮名)だけ。 もう一人の、佐藤さん(仮名)はあまり ...

婆ちゃんの護摩札

2019/04/15   -短編, 怪談

一〇年ほど前、母が近所の寺の手伝いをしていた頃の話です。 592: 本当にあった怖い名無し 2015/09/28(月) 00:33:21.77 ID:kTNgjPan0.net 夏のある日、母が寺から ...

防災倉庫

2019/04/15   -短編, 怪談

高校のときの話。 2004/09/02 16:36 ID:iSMsOmCs 友人、佐竹の両親が法事でニ、三日家を空けることになった。 俺と国井は暇な夏休みを送っていたので、泊りがけで遊びに行くことにし ...

トンネル霊

2019/04/13   -短編, 怪談

現在二十七歳の友達がまだ学生だった時代。 381: 本当にあった怖い名無し 2006/04/24(月) 20:57:53 ID:W0Gd/w06O 友達は霊感は皆無でしたが怖い話などが大好きで、霊感が ...

霊界Skype

2019/04/11   -短編, 怪談

  私、死んだ彼氏にずっと電話してたみたい。 私が体験したと言うか私の親と彼氏の親が体験したと言うか…… 霊より私が怖かった話。 三年前のこと。 当時私には付き合って三年になる彼氏がいた。 ...

神社で肝試し

2019/04/11   -短編, 怪談

高二の夏休みにあった出来事。 親友ともう一人の友人とで肝試しやったんだよ。近所でも出るって評判のスポットの神社でさ。 何でも首吊り自殺が実際にあったらしくて、近所の奴らもあんまり近寄らないんだよ。 神 ...

目玉が見つからなくて…【聞くと呪われる系の話】

2019/04/10   -短編, 怪談

これは私が学生の頃、部活の合宿で先輩に聞いたものです。 374 名前:あなたのうしろに名無しさんが…… 投稿日:02/06/12 02:44 「あたしさぁ、すごい怖い夢見たんだぁ」 と前置きをし、話し ...

化けねずみに頭を半分かじられても闘い抜いたブチ猫の話し

2019/04/09   -短編, 怪談

猫、忠義に身命を賭す(耳袋より) 昔、大阪のとある所に河内屋惣兵衛という町人の家があった。 惣兵衛には一人娘がいて、夫婦はこれを溺愛していた。 また家では、長年一匹のブチ猫を飼っていた。 娘も猫を大変 ...

日暮里駅マボロシ階段

2019/04/08   -短編, 怪談

誰に言っても信じてもらえない話 537 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 01:28:19 ID:fu4qQ7k10 友人と怪談話してて、その友人が知人から 「日暮里駅の改札出て右 ...

走る男

2019/04/07   -短編, 怪談

ある休日、堀口は余りにも暇だったので、近所の古びたレンタルビデオ屋にビデオを借りに行った。 するとそこはもう閉めるらしく、閉店セール中だった。 店内にはどれでも一本百円で古いビデオを売り払っているコー ...

六体の地厄(じんやく)

2019/04/06   -短編, 怪談

1986年(昭和61年)。俺がまだ小学三年生だった頃の話を聞いてくれ。 俺が住んでる村に、ミキちゃんっていう同い年の女の子が引っ越してきたんだ。 凄く明るくて元気一杯な女の子だった。 んで、このミキち ...

お狐様と山神様

2019/04/06   -短編, 怪談

1999年、中学一年生の時の話です。 秋田県に住む婆ちゃんに会いに、独りで東京から電車で向かいました。 秋田県の駅名は覚えてないんですが、駅に着くと親戚の叔父が車で迎えに来てくれて、そこから二時間くら ...

恐怖の留守番

2019/04/04   -短編, 怪談

根岸さんという青年は、最近、京都にあるおじの家の二階から飛び出した。 これは、たとえで言っているのではなくて、本当に根岸さんはその家の二階の窓から飛び降りて、その後、痛む足を引きずりながら市内の友人の ...

夢の中の女

2019/04/03   -短編, 怪談

俺は幽霊は見たことないんだけど、夢とそれに関する不可思議な話。 俺は中学3年くらいの頃から変な夢を見るようになった。 それはショートヘアで白いワンピース着た二〇代くらいの女が無表情で俺を黙って見てると ...

ゴーストップ

2019/03/30   -短編, 怪談

山での話。山といっても、国道で、本線の裏道のような道路でのお話。 そこは確かに国道なのだが、整備もあまりされておらず、崩落がこの間も起きて通行止めになるような場所だった。 そこには戦後間もなくくらいに ...

蛇の祟り~譚海より【古典怪談】

2019/03/28   -短編, 怪談
 

官医、池原氏の弟子で、下野の者が江戸で久しく働いていた。 老後は国へ帰っていた。日光山の北にあたる、辺鄙な山里である。 ある日、裏山へ行こうとすると、長さ三間(約5.4m)はあろうかという蛇が横たわり ...

ついてくる

2019/03/28   -短編, 怪談

今年の夏、今までの人生で一番怖い体験をした。 255 : 本当にあった怖い名無し : 2011/10/01(土) 21:33:13.44 ID:BxN9IQCP0 最初は誰かに話すなんて考えられなかっ ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.