ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖いお話.net【厳選まとめ】

「短編」 一覧

恐竜の鳴き声【ゆっくり朗読】

恐竜の泣き声【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 昔、丹沢で、恐竜の泣き声がするっていうんで、マスコミ沙汰になったの知ってます? 87 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/12/19 02:39 ...

【心霊チョッといい話】最期の手紙【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】最期の手紙【心霊チョっといい話】 忘れられない会話 これは俺が中学生の時の体験で、恐怖感はあまり無く、今でも思い出すと不思議な気持ちになります。 中学二年の二学期に、急性盲腸炎で緊急入 ...

進路相談【ゆっくり朗読】

進路相談【ゆっくり朗読】 今年の秋頃かな。二条城の周りを走ってたときの話なんですが。 73 :ジョギンガーの憂鬱:04/12/22 02:29:29 ID:50T821Y/ トイレが有るんですけどね、 ...

猿の呟き【ゆっくり朗読】

猿の呟き【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 知り合いの話。 103 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :03/12/19 20:59 一人で山に登った帰り道でのこと。 いつの間にか、ブツブツと呟く ...

ベランダでふざけていた【ゆっくり朗読】

ベランダでふざけていた【ゆっくり朗読】 中1の頃、知り合ったばかりのKって奴と、ベランダでふざけていた。 816 :本当にあった怖い名無し:05/02/28 08:21:56 ID:PxpYtauT0 ...

【18禁】幽界娼婦色街劣情【ゆっくり朗読】2600

【ゆっくり怪談】幽界娼婦色街劣情【18禁】 関東の某所に旧赤線地帯として有名な町が在った。 「在った」と過去形なのは、その町にあった売春街は数年前に行政の手によって完全に壊滅し、終戦から半世紀以上の歴 ...

石が積み重ねられてる【ゆっくり朗読】

石が積み重ねられてる【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 これは親父の話なんだけど。 172 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/12/21 09:52 親父は大学の時地質学やってたらしく、山に行 ...

業(ごう)【ゆっくり朗読】3000

【ゆっくり怪談】業(ごう) オレの曾爺ちゃんの話を書いてみようと思う。 と言っても、曾爺ちゃんはオレが物心付く前に死んでしまったので、爺ちゃんに聞いた話なのだけれど、更にそれを思い出しながら書くので、 ...

心霊坪野鉱泉失踪事件の顛末【ゆっくり朗読】2530

心霊坪野鉱泉失踪事件の顛末【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 坪野鉱泉(つぼのこうせん)は、富山県魚津市の富山県道67号宇奈月大沢野線付近にあった鉱泉旅館。 坪野温泉とも呼ばれる。1982年に倒産。 ...

不気味で短めの怖い話を貼っていく(3)【ゆっくり朗読】

不気味で短めの怖い話を貼っていく(3)【ゆっくり朗読】 41: 名無し:19/05/11 22:56:13 ID:J8g ・「意味が分かると怖い話」は混ぜてない ・なるべくマイナーなの選んだ 名前 と ...

猟師の弾作り【ゆっくり朗読】

猟師の弾作り【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 明治以前は、鉄砲に使う鉛の弾を、猟師自身が溶かして作っていたという。 315 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/12/24 21:06 夜なべ仕 ...

不気味で短めの怖い話を貼っていく(2)【ゆっくり朗読】

不気味で短めの怖い話を貼っていく(2)【ゆっくり朗読】 20: 名無し:19/05/11 22:32:56 ID:J8g ・「意味が分かると怖い話」は混ぜてない ・なるべくマイナーなの選んだ 騙されな ...

狐道【ゆっくり朗読】

狐道【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 祖父の話。 864 :あなたのうしろに名無しさんが…:04/05/05 13:54 ID:MH9uLDWn 某峠は昔から怪奇現象が起こります。 祖父が昔車でそ ...

不気味で短めの怖い話を貼っていく(1)【ゆっくり朗読】

1 :名無し:19/05/11 22:22:08 ID:J8g ・「意味が分かると怖い話」は混ぜてない ・なるべくマイナーなの選んだ 原因 一時期不眠に悩んで服薬していた頃。 朝起きたら床にタバコの吸 ...

妹の部屋【ゆっくり朗読】2600

妹の部屋【ゆっくり朗読】 これは今から五年位前に実際に体験した話です。 698 :本当にあった怖い名無し:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:YdeLNrCQI 当時、私は会社員 ...

尾崎豊とオウム真理教【ゆっくり朗読】3200

尾崎豊とオウム真理教【ゆっくり朗読】 高校三年のある日、学校の休憩時間。 716 :名無番長:2017/03/19(日) 21:20:35.58 0 「お前らに尾崎豊の気持ちがわかるのかよ!」 教室で ...

祠のある山【ゆっくり朗読】

祠のある山【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 親父の代に、そこはたいそう豊かな山だった。 718 :聞いた話 ◆UeDAeOEQ0o :04/01/10 21:11 木は真っ直ぐに形良く伸び、春には ...

あいつが来る【ゆっくり朗読】2600

あいつが来る【ゆっくり朗読】 サッカー部の高柳君と川島君はとても仲が良くて、いつもまるで双子のように息が揃っていました。 勉強も体育も、一位と2位は絶対にこの二人のどちらかでした。 当然二人はクラスの ...

家出【ゆっくり朗読】

家出【ゆっくり朗読】 自分でも信じられない話。俺が小学二年生の夏の話。 196 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 14:02:01 ID:I4Rjk+zE0 弟と兄弟げんかして、両 ...

土日を使って山登りをしていた【ゆっくり朗読】

土日を使って山登りをしていた【山にまつわる怖い話・ゆっくり朗読】 私の高校の知り合いの話。 770 :長文ごめんなさい:04/01/11 22:37 彼は一人で山に登るのを趣味としていました。 ある日 ...

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2022 All Rights Reserved.