ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「奇妙な話・不思議な話・怪異譚」 一覧

奇妙な写真の呪い

俺が昭和台という団地に引っ越して間もない頃の話です。 引越し後のダンボールから荷物を一つ一つ手にとって整理していた時、見慣れた卒業写真集が出てきました。 中学の時のでした。 自分は写真とかを種類別にま ...

その山で鏡を見てはいけない

昔、家の近所の山に粗末な山小屋があって、そこにオナガさんって人が住んでいた。 めったに山から降りてこなくて、なんの仕事をしていたのか分からない。 オナガっていうのもどんな字か知らないし、もしかしたらオ ...

鎌爺(かまじい)

小学生の頃、田舎に住んでいたいた時の話。 その村には鎌爺という、有名な爺さんがいた。 その爺さんは身内の人が面倒を見ているらしいが痴呆症らしく、いつも同じ道端に座っていてボーとしている人だった。 そし ...

【閲覧注意】河原で拾ってきた石

私の体験談です。 田舎の大学に進学し、初めての一人暮らしや、山や川、海にテンションは上がりっぱなしでした。 新しい生活にもなれ、友達もできてきた夏、川原でバーベキューをすることになりました。 男女いり ...

筍ホーリータイム

1990年代初頭。 俺が小四くらいの頃、山梨のじいちゃん家にタケノコ掘りに行ったときのこと。 春休みだったかゴールデンウィークだったかは忘れたが、我が家では毎年春先になるとじいちゃん家の裏山にタケノコ ...

死相の本

『死相の本』って聞いたことある? 自分は一度、見たことあります。 広辞苑ぐらいの厚さで、果てしなくいろんな人の生前の顔と死後の顔が並んでるだけの本。 右ページに生きていた頃の顔写真、左には死んだ後の顔 ...

タイムワープしたのかも知れない

21世紀最初の夏休み。母と、1つ上の姉と共に母方の実家に遊びに行っていた。 そこは集落から少し離れた山のふもとにあり、隣の家まで行くのに5分は歩くような場所だった。 当時、私たち姉弟の間で『学校の怪談 ...

3.11時空の揺らぎ現象

『3.11』とタイムスリップ・ゾーン 東日本大震災の被災地で『時空の揺らぎ現象』が起きていた。 アメリカの超常現象誌『アトランティス・ライジング』2011年9・10月号に掲載された英文の取材レポートが ...

御船町カッパ伝説

父親の従兄弟が御船町に一族を構えていて、父が子供の頃、御船町で遊んでた出来事をよく語ってくれた。 御船町の真ん中に御船町と同じ名前の御船川が流れていて、そこによく河童が現れていたらしい。   ...

椎名町駅でみた異様なのっぽさん

10年弱くらい前の話。あえて具体的に場所特定した上で書く。 342 :2017/01/09(月) 06:28:15.78 ID:XB7wq36U0.net 豊島区の椎名町駅。今は潰れたけど、フタバ図書 ...

近道法

うちの地元で「近道法」というのがありました。 地元の川にはいくつか橋があるのですが、川を渡るとき 1、神社の前の橋で一度歩いて渡る 2、後ろを見ずにバックで戻る 3、振り返らずにもう一度渡る 4、神社 ...

布瑠之言(ふるのこと)

その日俺は仕事の帰りで、駅前で少し買い物をした。 時間は7時過ぎだった。 いつもは駅の乗り場からバスに乗るんだけど、店に寄ったために2つほど離れた停留所でバスを待ってた。 すると近くの街路樹の手が届く ...

秘密基地

数年前に子供の頃不思議だった物が繋がった話なんですけど。 五歳くらいの記憶で、よく畑仕事に兄と付いていっていたんです。 畑から数十メートル離れた場所に、大きな岩を何個も無造作に積み上げた状態で置かれて ...

爺ちゃんの家宝【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】爺ちゃんの家宝 所用で親戚一同集まり、だいぶ前に大往生した爺ちゃんの話をしていたらふと思い出したので、投下。 ここは北の大地。我が家は北前船(きたまえぶね)でやってきてここに住み着いた ...

某国のバス【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】某国のバス 我が家には、訳あって母の親友母子が一緒に住んでた。 子の名前を清助とするが、清助と俺は本当の兄弟以上に仲が良い。 一緒にいると何かと頼もしいんで、先日二人で某国を旅してきた ...

浮いた人

学生時代、ビル清掃のアルバイトをしていた時の話。 そこは自然に囲まれた、10階建ての施設でした。数ヶ月後、ここに都市部から会社がごっそり移転してくるらしく、その時はまだ、施設内で働いている人は少数。 ...

柱の子供

『いわて怪談奇談珍談』という、岩手の地元紙・岩手日報が編纂した文芸書がある。 いわて怪談・奇談・珍談 続 posted with カエレバ 岩手日報社 岩手日報社 1992-03 Amazonで見る ...

大蛇さま

中二の時。正体不明の生き物に目玉を盗られそうになった事があったのですが、大蛇に助けられた、という不思議な体験をしました。 56 :2008/05/11(日) 15:25:37 ID:4fxEx308O ...

戦争から生還した二人の奇妙な因縁

祖父から聞いた話です。 うちの祖父は、戦争中に所属していた部隊が壊滅して、生き残ったのは祖父と、もう一人二宮軍曹(仮名)だけだったそうだ。 しかし、祖父は負傷していて、足手惑いになるから置いていってく ...

金子くん(キンシクン)

さっき幼馴染と久しぶりに会って、思い出した話をひとつ。 おいらの地元は田舎なんで、遊ぶっていうと外なわけです。 夏休みとかは、毎日のように川行って泳いでました。 まあ消防ですから、ただ泳ぐのもツマラン ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2020 All Rights Reserved.