「奇妙な話・不思議な話・怪異譚」 一覧

★赤いワンピースの男

まだ宮崎の田舎に住んでた小学校三年の時 86 :怖いお話ネット:2024/06/12(水) 02:47 ID:7x9f4b23 、姉と2人で「マザー2」ってゲームにハマってたんだ。俺ん家は「ゲームは土 ...

お寺や神社が好き過ぎて逆に怖い甥っ子の話【ゆっくり朗読】

お寺や神社が好き過ぎて逆に怖い甥っ子の話【ゆっくり朗読】 先ほど母親から電話があって相談された話です。 592 :本当にあった怖い名無し:2016/12/09(金) 14:43:41.71 ID:iH ...

事故予告【ゆっくり朗読】1200

事故予告【ゆっくり朗読】 高一の時の秋の話。 175 :事故予告  ◆txdQ6Z2C6o:2010/07/19(月) 01:43:32 ID:IxlTSFEI0 友人Aの家族はうちと違って、みんな霊 ...

逆転の時間【ゆっくり朗読】#682-1220

逆転の時間【ゆっくり朗読】 ある日の朝、目覚まし時計が鳴り、俺はゆっくりと目を開けた。 3 :時間の逆転:2023/06/13(火) 11:17:40.65 ID:hf7eSMKTF しかし、何かがお ...

怪しい管理人

大学生の頃の話。俺は下宿近くの定食屋で出前のアルバイトをしていた。電話応対から√検索、梱包、配達まで、調理以外のすべてをこなしていた。客の大半は大学近くで下宿する学生で、1年もバイトをすれば、寮の名前 ...

恐怖の夕べ:娘の友達は現実か幻想

一年前、私たちと友人家族は、とある湖の近くでキャンプをしました。 昼の1時にチェックインし、テントの設営などを終え、夕食までの時間、大人は休憩タイム、子供達は周辺で遊んでいました。夕食の時間になり、子 ...

供養石の謎

俺が小学生だった頃のことだ。三階の長い廊下の先に、どこにも通じていないドアがあった。外に直接つながっていて、ドアを開ければすぐに空間が広がっていた。よく小学一年生たちが鬼ごっこをしている時、そのドアを ...

★母ちゃんからの電話

誰か聞いてくれ。一人だと頭がおかしくなりそうだ。 152 :本当にあった怖い名無し:2021/08/07(土) 23:13:25.14 ID:OJC3zhjL0.net 俺はしがない社畜だ。1Kの安ア ...

奇妙な店

仕事柄、様々な街を訪れる機会が多い私だが、その際にふと目に入る看板が結構面白い。例えば、巨大な社長の顔が描かれた看板などだ。しかし、ある日、某県道を走っていた時に見つけた看板は、これまで見たことのない ...

顔認識システムは、死の予言システム余命宣告【ゆっくり朗読】n+1700

【ゆっくり怪談】余命宣告 死ぬほど怖くはないけど、じんわりと背筋が固まるような話 ただ、俺はこれ最恐に怖い話だと思ってる。 さっきテレビで関係する話が出てて思い出したので。数年前の事。俺はとある企業で ...

違和感のある写真【ゆっくり朗読】r0611-#1387

違和感のある写真【ゆっくり朗読】 まだ写真がフィルムだった頃なので、30年位前に聞いた話です。 31 :本当にあった怖い名無し:2021/11/13(土) 09:07:38.23 ID:olnUzFC ...

違和感のある文【ゆっくり朗読】0611-#3844

違和感のある文【ゆっくり朗読】 三年前の話なんだが、その頃色々ストレスがあって自営してたんだが、店をたたんで家で休養してたんだ。 384 :本当にあった怖い名無し:2015/04/06(月) 04:3 ...

前世の妹【ゆっくり朗読】1300

前世の妹【ゆっくり朗読】 大学三年生の四月上旬の時の話。 172 :前世の妹  ◆txdQ6Z2C6o:2010/07/11(日) 02:36:11 ID:lUXJolEc0 学校の屋外のテーブルのと ...

深夜の研究所

俺は古い研究所巡りが趣味なんだ。最新設備が整った場所もいいけど、古びた研究所には独特の雰囲気があって面白い。でも、今回は友人の中村から聞いた話をしよう。ちょっと不気味な体験談だ。 中村が大学生の頃の話 ...

★記憶に定着しない女

友人を通じて知り合ったミカさんというスピリチュアル好きの女性がいる。 93 :怖いお話ネット:2024年6月10日(月) 14:45 ID:4B8h7J2L ミカさんの話は常に現実離れしていて、その主 ...

消えた赤い車輌の謎

通学中に、駅で真っ赤な車輌をたまに見ることがあった。どんなに混雑しているラッシュ時でも、その車輌には誰も乗らず、乗客がいるのを見たことがない。最初は特急か何かだと思っていたけれど、行き先表示器には何も ...

母が帰ってきた夜

年の離れた弟がいる。弟がまだ3歳くらいの時、母が亡くなった。それからは父親と私と弟、祖母の四人で一軒家に住んでいた。二回忌を迎えた頃から、弟が「家の中にお母さんがいる」と言い出した。 「いつ見るの?」 ...

闇バイトの代償

10年ほど前の話になる。 ちょっと危ないアルバイトの話を聞いたことがあるかい? 俺は当時、西新宿のとある事務所で働いていた。そこはグレーゾーンの仕事場で、出入りしていたのはちょっとヤバい系の人たちだっ ...

不登校女子~家庭の秘密【ゆっくり朗読】

不登校女子~家庭の秘密【ゆっくり朗読】 俺が小学校高学年ごろの話。 夏休みが終わってから同じクラスに登校しなくなった女子がいて、顔を見なくなった。 新しい教科書を渡してほしいということで、集団登校が一 ...

秘密の釣り場の怪異

九年前、兄貴が釣りに行ったまま、青白い顔で帰ってきた。震えながら、「○○ガマには行くな、コワイモンがいる」と何度も言う。俺たちが毎年行ってたリアス式の湾内、平家の落人が塩田を開拓した秘密の釣り場だった ...

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2024 All Rights Reserved.