「定番・名作怖い話」 一覧

渦人形(うずにんぎょう)【殿堂入り名作怖い話/ゆっくり朗読】5940-0104

【ゆっくり朗読】渦人形(うずにんぎょう)【殿堂入り名作怖い話】 高校二年の夏休み、俺は部活の合宿で某県の山奥にある合宿所に行く事になった。 183:2011/05/19(木)23:27:14.09ID ...

【定番怖い話】姦姦蛇螺(かんかんだら)【ゆっくり朗読】18k

【定番怖い話】姦姦蛇螺(かんかんだら)【ゆっくり朗読】 小中学の頃は田舎もんで世間知らずで、特に仲の良かった啓二、光彦と三人で毎日バカやって、荒れた生活してたんだわ。 原著作者「怖い話投稿:ホラーテラ ...

【ネットで語り継がれる怖い話】一つの村が消えた話【ゆっくり朗読】24k

【ゆっくり怪談】一つの村が消えた話【ネットで語り継がれる怖い話】 俺はある山奥の村で生まれ育った。 人口は百人程度、村に学校は無かったから、町の小中学校まで通って行っていた。 村人の殆どは中年の大人や ...

御札の家【ゆっくり朗読】7983

御札の家 霊感ゼロの自分が、唯一味わった霊体験です 広島県F市某町、地元の人間なら誰もが知る有名なスポットがある。 『お札の家』と呼ばれたその場所には、名前通り無数のお札が貼られた家がある。 他の噂ば ...

猿夢【定番・都市伝説】#860

私は夢をみていました。 9 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2000/08/02(水) 07:03 昔から私は夢をみている時に、たまに自分はいま夢をみているんだと自覚する事がありました。 こ ...

脳内弟

御相談:三十八歳の弟のことです。 もう七~八年、定職に付かず家にいます。 以前から、姉である私に対して、幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、最近はそれがエスカレートしております。 私の部屋と弟の部屋 ...

【定番・名作怖い話】封じ【ゆっくり朗読】6073-0115

【定番・名作怖い話】封じ【ゆっくり怪談】 アパートに帰り着くと郵便受けに手紙が入っていた。 2009/09/30 20:42 色気のない茶封筒に墨字。間違いない泰俊(ヤストシ)からだ。 奴からの手紙も ...

【定番・名作】山に魅入られた少年【ゆっくり朗読】4747-0115

【ゆっくり怪談】山に魅入られた少年【山にまつわる怖い話】 小学校五年生くらいの頃の話なのですが、私が祖母の家に遊びに行った時の話です。 当時私は夏休みになると、祖母の家に何週間も泊まりに行くのが定例と ...

【名作・定番】オオカミ様 宮大工シリーズ・まとめ【1~14話/全話コンプリート・【ゆっくり朗読】11980-0113

【名作ゆっくり朗読】オオカミ様 宮大工シリーズ・まとめ【1~14話/全話コンプリート】 (1)オオカミ様の神社の修繕 俺が宮大工見習いをしてた時の話。 だいぶ仕事を覚えてきた時分、普段は誰も居ない山奥 ...

38歳の弟【ゆっくり朗読】3789-0112

38歳の弟【ゆっくり朗読】 御相談:三十八歳の弟のことです。 もう七~八年、定職に付かず家にいます。 以前から、姉である私に対して、幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、最近はそれがエスカレートしてお ...

【全話コンプリート】コンビニ店員シリーズ【ゆっくり朗読】7108-0111

コンビニ店員シリーズ【定番・名作ゆっくり朗読/全話コンプリート】 ■変な高校生 俺コンビニで早朝バイトしてる20代なんだが、7時45分から8時15分くらいまで高校生ピークなわけよ、すぐ近くに高校あるし ...

【名作怖い話】異界の夜行列車【ゆっくり朗読】6458-0110

【名作怖い話】異界の夜行列車【ゆっくり怪談】 今でも忘れられない とても怖くて不思議な体験。 一年と半年程前になるでしょうか、私がまだOLをしていた時の話です。 毎日、毎日、会社でのデスクワークに疲れ ...

【定番・名作】異世界~不思議な村へ行った話【ゆっくり朗読】7039-0103

【定番・名作】異世界~不思議な村へ行った話【ゆっくり怪談】 自分の体験した少し現実味のない話です。 1: 名無しさん 2014/04/17(木)00:39:54 ID:nAyBccxrT 自分自身この ...

裏S区:嗤う人々~アナザーストーリー・後日談【ゆっくり朗読】14525

※註:もとのお話『裏S区』を読んでいない方は、最初にこちらからお読み下さい。 ⇒ 『裏S区』もとの話 【ゆっくり怪談】裏S区【アナザーストーリー/後日談】 これから書くことは俺の体験とは全くの"別物" ...

【定番・怖い話】Sデパート【ゆっくり朗読】5464-1229

【ゆっくり怪談】Sデパート【定番・怖い話】 都内のSデパート。深夜の巡回中、新人警備員は先輩の後をついていく。照明が暗く、ショッピングモールは静まり返っていた。婦人服売り場、人形たちが不気味な影を落と ...

ごうち【ゆっくり朗読】5200

【ゆっくり怪談】ごうち ある新興住宅地で起こった出来事です。 855 :2007/03/29(木) 15:30:36 ID:RJO9BJ3Y0 そこはバブル期初期に計画ができ、既存の鉄道路線に新駅を作 ...

【定番・名作】両面宿儺(リョウメンスクナ)【ゆっくり朗読】4800

両面宿儺(リョウメンスクナ)【定番・名作】ゆっくり朗読 俺、建築関係の仕事やってんだけど、先日岩手県のとある古いお寺を解体することになった。 今は利用者もないお寺。で、お寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼 ...

【語り継がれる怖い話】カン、カン……【前編・後編】【ゆっくり朗読】5200

【語り継がれる怖い話】カン、カン…【前編・後編】【ゆっくり怪談】 幼い頃に体験した、とても恐ろしい出来事について話します。 270 名前:あなたのうしろに名無しさんが…… 投稿日:02/08/21 2 ...

【語り継がれる怖い話】溶接【ゆっくり朗読】5900

【ゆっくり怪談】溶接【語り継がれる怖い話】 大学一回生の冬。俺は自分の部屋で英語の課題を片付けていた。 その頃はまだ、それなりに授業も出ていたし、単位もなんとか取ろうと頑張っていた。 ショボショボする ...

【語り継がれる定番怖い話】裏S区【ゆっくり朗読】5726-0102

【ゆっくり怪談】裏S区【語り継がれる定番怖い話】 仮だが、S区という地域の山を越えた、裏S区って呼ばれてる九州のある地域の話。 763 本当にあった怖い名無し sage 2007/03/14(水) 0 ...

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2024 All Rights Reserved.