ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「長編」 一覧

錆びた槍

俺の実家、岩手県のとある地方なんだけど、毎年帰省するんだけどね。 よく田舎って「本家」みたいなのがあるのは分かるかな? その一族の本家っていうかさ、要は親戚縁者を統括する家みたいなの。 血筋の出所って ...

一つの村が消えた話【ネットで語り継がれる怖い話】

俺はある山奥の村で生まれ育った。 人口は百人程度、村に学校は無かったから、町の小中学校まで通って行っていた。 村人の殆どは中年の大人や高齢者で、一部の高校生や大学生の人達も村を離れている。 当時の子供 ...

巣くうものシリーズ【全8話コンプリート】

巣喰うものシリーズ・登場人物 雅史(まさし) 俺 沙織(さおり) 未央子(みおこ) 隆史(たかし) 菜花(なのか) 沙織の友人 柳二(りゅうじ) 未央子の元カレ 静男(しずお) みえるひと 清助(せい ...

【全話コンプリート】オオカミ様 宮大工シリーズ まとめ【1~14話】

(1)オオカミ様の神社の修繕 俺が宮大工見習いをしてた時の話。 だいぶ仕事を覚えてきた時分、普段は誰も居ない山奥の古神社の修繕をする仕事が入った。 だが親方や兄弟子は、同時期に入ってきた地元の大神社の ...

リアル(完全版)【語り継がれる最恐の話】

 何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。 166:本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:30:26.52 ID:rKgs ...

コンビニの沙耶ちゃん・シリーズ【全話コンプリート】

 コンビニの沙耶ちゃん・シリーズ全話 223 :まこと ◆T4X5erZs1g:2008/08/01(金) 00:48:31 ID:lOTiqnxg0 (1)坊主の話 いまはもう三十代も後半に突入し ...

【18禁!!長編問題作】田舎の忌まわしい風習で狂ってしまった母ちゃんの話

分家の末端だった母親が本家に嫁いでおかしくなった話。 1: 次男 2013/02/18(月) 21:08:46.92 ID:vQu2LFwb0 誰かに聞いてもらいたいんで書いていく。 まずスペックから ...

山で猿を見たら目を隠して逃げろ【定番・名作】

俺はある島にすんでるんだが、そこでの話。 325 :本当にあった怖い名無し:2009/01/28(水) 04:06:13 ID:CkfUbrbTO ※表現内容やレスなどを一部編集してあります。 山と海 ...

傷【祟られ屋シリーズ】

以前、俺は韓国人の『祟られ屋』の所に半年ほどいた事がある。 211 傷 ◆cmuuOjbHnQ 2007/03/10(土) 00:01:52 ID:WmdfX0hw0 その祟られ屋を仮にマサさんと呼ぶ ...

実家が陰陽やってたんですが、何か質問ある?【まとめ】

実家が陰陽やってたんですが。占いじゃなくて陰陽師ね。といっても民間だから拝みやに近いけど。 何か質問ある? 誰々は本物?とかはパスね。他人の喰いっぷち荒らすのは後々面倒だから。 1 :名無し 2014 ...

おじゃま道草 (New! Ver.)

七年前の六月、夜十時ごろ、自宅の電話がなりました。 いつになく、どきっとする音だったのを覚えています。 ミュージシャンの馬場君からでした。 「どうもオカシイ、口では説明できない。夜分申し訳ないが、来て ...

邪悪な呪いの連鎖

2018/01/02   -長編

昔田舎で起こったこと。 俺が小学五年の頃の話だ。東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して一ヶ月程母方の祖父母家へ行っていた。 両親共働きの鍵っ子だったので、祖父母家に行くのはたいてい ...

リゾートバイト【完全版】 ネット史上最高レベルの怖い話 【作業用・睡眠導入】

  これは俺が大学三年の時の話。 夏休みも間近にせまり、大学の仲間五人で海に旅行に行こうって計画を立てたんだ。 計画段階で、仲間の一人がどうせなら海でバイトしないかって言い出して、俺も夏休み ...

生き地獄~タコ部屋からの生還

あなたはタコ部屋というものを、ご存知ですか? じぶん、タコ部屋から逃亡してきました。 安い賃金で無理矢理強制労働をさせて、言う事を聞かないと殴る蹴るの暴行……そこで、当時の事を再現して書きます。 私が ...

五歳上の従姉妹の話 【シリーズ全7話コンプリート】

第1話:せいちゃん   何だかおかしな人で、彼女と関わったことで奇妙な体験をいくつかした。 今から話すのはその中の一つ。 まだ俺が小学生だった頃、近所にせいちゃんと呼ばれている人が住んでいた ...

喜一じいちゃんシリーズ・全話【名作怖い話】

喜一じいちゃんの昔話をします。 家は昔質屋だった、と言ってもじいちゃんが一七歳の頃までだから私は話でしか知らないのだけど結構面白い話を聞けた。 田舎なのもあるけどじいちゃんが小学生の頃は幽霊は勿論、神 ...

八甲田山雪中行軍遭難事件

八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)は、1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が青森市街から八甲田山の田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件 ...

心理試験【江戸川乱歩・傑作選】

2017/12/10   -長編, 江戸川乱歩

一 蕗屋清一郎(ふきやせいいちろう)が、何故これから記す様な恐ろしい悪事を思立ったか、その動機については詳しいことは分らぬ。 又仮令(たとい)分ったとしてもこのお話には大して関係がないのだ。 彼がなか ...

赤い部屋【江戸川乱歩・傑作選】

2017/11/29   -長編, 江戸川乱歩

異常な興奮を求めて集った、七人のしかつめらしい男が(私もその中の一人だった) わざわざその為にしつらえた『赤い部屋』の、緋色のビロードで張った深い肘掛椅子にもたれ込んで、今晩の話手が何事か怪異な物語を ...

明智光秀と天海僧正は同一人物説を裏付ける圧倒的な根拠 知られざる謎の生涯とその秘密【もはや都市伝説ではない】

2017/11/21   -長編, ミステリー

明智光秀の知られざる秘密 享禄元年(1528年)現在の岐阜県可児出身、明智城主の子。 明智氏は美濃守護・土岐氏の分家。 はじめは斎藤道三に仕えた。1556年(28歳)、道三とその子・斎藤よしたつの争い ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.