ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「事故・事件」 一覧

冤罪地獄

テレビでやってた実話。 戦後間もない1949年、ある村で一人の女性が殺された。 警察の捜査が始まると、その村に住む男性田中さん(仮名)が、やたら熱心に警察の捜査に協力してくる。 警察が一応念のために田 ...

おっとい嫁じょ事件

2018/04/25   -短編, 事故・事件
 

鹿児島県の大隅半島周辺ではかつて「おっとい嫁じょ」なる奇習が存在した。 地元方言で「おっとる」というのは「盗む」の意味で、「おっとい嫁じょ」を標準語に直訳するならば「嫁盗み」となる。 簡単にいうと、結 ...

少年工科学校渡河訓練事故

1964年(昭和四十三年)七月二日、陸上自衛隊少年工科学校(現陸上自衛隊高等工科学校)がその日、三年生のある区隊の午後の課業は野外戦闘訓練だった。 天候は梅雨真っ只中の雨。 最初は訓練場にて訓練を行っ ...

やっぱり建築現場は怖い…

たまたまバイトで入った、建築会社の就業規則に変な規則が有った。 その規則ってのが、 『いつ如何なる時でもヘルメットを脱帽してはいけない』 ってのが有って、建築会社の面接官に聞いたら以下の理由だと…… ...

福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件

2018/04/15   -短編, 事故・事件
 

【獣害】福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件 1970年(昭和45年)7月に北海道日高郡静内町(現・新ひだか町静内高見)の日高山脈のカムイエクウチカウシ山で発生した獣害事件。 若い雌のヒグマが登山中の福岡 ...

天六ガス爆発事故

2018/04/15   -短編, 心霊, 事故・事件
 

俺の母の話なんだけど、もう何十年も前になるけどOLをしていた頃に、会社の近くで都市ガスに引火する事故があったらしい。 結構、野次馬が集まっていて、母も会社の同僚と連れ立ってその事故を見物に行こうとした ...

広島新交通システム橋桁落下事故

2018/04/14   -短編, 事故・事件
 

広島新交通システム橋桁落下事故 当時建設中であった広島高速交通広島新交通1号線(愛称アストラムライン)の工事現場で、橋桁が落下し、一般人と作業員23人が死傷した。 1991年(平成3年)3月14日午後 ...

テクノロジー犯罪被害者の悲痛な叫び(集団ストーカーの恐怖)

今月の頭に、高校時代の友人から突然メールをもらったのですが、それがとても妙な内容で……正直とても怖かったので、書き込みます。 2009/02/10(火) 14:20:31 ID:GbuJ4M3U0 こ ...

指切村

『ゆびきりむら』の話。 これから書く話は、1975年(昭和50年)~1984年(昭和59年)まで放送されていたTV番組『テレビ三面記事 ウィークエンダー』にて紹介された事件です。 昭和五十年代にその事 ...

下山事件の現場で出会った人

これは平成十一年の七月六日に体験した出来事です。 当時急ピッチで建設が進んでいた常磐新線、通称つくばエクスプレス。 研究学園都市つくばと東京都心を直結する新しい通勤路線ですが、 この常磐新線は北千住駅 ...

八甲田山雪中行軍遭難事件

八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)は、1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が青森市街から八甲田山の田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件 ...

【実話】山の防空壕で体験したこと

久しぶりに友人と酒を飲んでて思い出した話。 小さな事件だったけど、全国紙にも載ったし、ニュースにもなってたと思う。 登場人物(仮名) 哲夫 = リーダー格 茂 = 哲夫の幼馴染 富士男 = 大人しくて ...

【閲覧注意!】霧社事件(むしゃじけん)世紀の抗日暴動事件

霧社事件とは [当時の霧社] 昭和5年(1930年)10月27日。日本の台湾統治時代後期、台湾原住民による最大規模の抗日暴動事件のこと。 台湾中部の山地にある霧社で、高砂族と呼ばれる山地の先住民:タイ ...

河内十人斬り事件

河内十人斬り事件とは 1893年(明治26年)に大阪府南東部の金剛山麓の赤阪水分村(大阪府南河内郡千早赤阪村水分)で起こった殺人事件。 河内国石川郡赤阪村字水分で起きたので、「水分騒動」とも呼ばれる。 ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.