短編 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

もう1つの歴史【ゆっくり朗読】1700

更新日:

Sponsord Link

高校の日本史の授業中での謎な話

429 :あなたのうしろに名無しさんが……:03/09/27 03:04

その日の俺は、歴史の授業がたるくって、ネムネム状態だった。
でもノート取らなきゃこの先生すぐ黒板消すしなぁぁ、と思って、眠気と戦っていた。

そしてハッと気づくと、何秒間か寝ていたらしい事に気づいた。
ノートには、あのうつうつしてる時特有のヘロヘロ文字が。
で、やっべぇ寝てたとか思って、ノートの続きを取ろうとしたら、ノートを見て驚いた。
黒板に書かれてる内容と全く違う。

詳しくは覚えてないんだけど、戦国時代の辺りで、教科書に載ってるのと全く違う歴史が自分のノートに書かれてた。

もう1つの歴史、って感じで。

事実はそうではない。今の時代には少し違って伝わっている……云々って感じの。
勿論、寝てたので手が勝手に字を書くワケないし、そういう夢も見ていなかった。
その内容がなんか、あまりにも気味が悪かったのでソッコー消した。

今思えば、そのまま残しておけばよかったと思う。笑い話の種にはなったろう。

なんせ10年も前の話なんで、本当にうろ覚えで申し訳ないんだが。
確か、徳川家康か豊臣秀吉あたりの授業だったと思う。

○○の策により失脚した××だが、実際は△△によるものであった。(人物名はよく憶えていない)
だがこれは公にはされておらず、後世の今の世には××の策という、風評を信じられたものになっている。
この事件により人知れずこの世を去っていった者、都を追われた者も少なくない。
この細かな違いが今の世に影響を及ぼしているかは定かではないが、また少し違った歴史になっていたことは確かであろう。

てな感じだったと思う。

ほんっとにうろ覚えなんだ、すまん……
歴史弱いのもあって、昔の人の名前とか弱いんだ……
でも、戦国時代の辺りだっていうのは自信がある。

あ、書くの忘れてたけど、織田信長は出てこなかった事は確か。
明智光秀はどうか覚えてないが……そんな有名人でなかった事は確か。
ノート読んでて、「誰だよそれ!」って突っ込んだような覚えがあるんで。

○○と××ってのは教科書に出て来るような人で、△△ってのは一般的な人じゃなかったと思う。
まぁそれも俺からしたら……ってだけなんだが……ホントは有名な人なのかも。
よく分からん、すまぬ……
ああ、ホントに残しとけばよかった……
ソッコーで消したのは、俺が知りもしない△△って人の名前が書かれていたからで、それで気味が悪くなって……

その時は名前云々より、寝てたのに文章が書かれてた事自体に驚いて動転してしまったもんで……

俺も書き込んでから、もし本当なら今はどんな世の中だったのか、と思って考えるようになった。
このスレ見るまで殆ど忘れきってたクセに……www

Sponsored Link

Sponsored Link

-短編, 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2024 All Rights Reserved.