ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「 kowainetの記事 」 一覧

【夢野久作 傑作選】瓶詰地獄【ゆっくり朗読】

2021/01/16   -中編, 夢野久作

【夢野久作 傑作選】瓶詰地獄 拝呈 時下益々御清栄、奉慶賀候けいがたてまつりそうろう。陳者のぶれば、予かねてより御通達の、潮流研究用と覚おぼしき、赤封蝋ふうろう附きの麦酒ビール瓶、拾得次第届告とどけつ ...

mixiで出会った彼女【後日談】

良かった!そのスレ続いていたんですね。 523 :本当にあった怖い名無し:2016/09/09(金) 18:14:40.54 ID:487gVfrj0.net 七年くらい前に投稿した者です。 ⇒ ht ...

師匠シリーズ 065話~066話 ビデオ-前篇(3)・中編(1)

2021/01/15   -中編, 師匠シリーズ

065 師匠シリーズ「ビデオ 前編3」 今度はもう一つの別の輪郭は見えなかった。何度か目を瞬いたがおかしなものは見えない。 なんだったのだろう。あれは。 瞼の裏に輪郭が映るほど光を発する、もしくは反射 ...

【夢野久作 傑作選】押絵の奇蹟【ゆっくり朗読】

2021/01/15   -中編, 夢野久作

【夢野久作 傑作選】押絵の奇蹟 看護婦さんの眠っております隙すきを見ましては、拙つたない女文字を走らせるので御座ございますから、さぞかしお読みづらい、おわかりにくい事ばかりと存じますが、取り急ぎますま ...

ヒギョウさま

2021/01/15   -短編, 都市伝説

今はもう廃業していますが、私の母方の実家は島根で養鶏場をしていました。 497:2011/08/14(日) 17:27:04.98 ID:zBvOhT5L0 毎年夏休みには母親と姉、弟、私の四人で帰省 ...

封じ【定番・名作怖い話】

アパートに帰り着くと郵便受けに手紙が入っていた。 2009/09/30 20:42 色気のない茶封筒に墨字。間違いない泰俊(ヤストシ)からだ。 奴からの手紙もこれで三〇を数える。今回少し間が空いたので ...

小さい頃遊んでいた女の子

小さい頃の、父方の田舎での思い出です。 1 :本当にあった怖い名無し:2013/06/18(火) 15:40:28.00 ID:6gQR8WRP0 すっかり忘れてしまっていたのですが、昨晩急に思い出し ...

師匠シリーズ 065話 ビデオ-前篇(1)(2)

2021/01/14   -中編, 師匠シリーズ

065 師匠シリーズ「ビデオ 前編1」 大学二回生の初夏だった。 俺はオカルト道の師匠につれられて、山に向かっていた。 「面白そうなものが手に入りそうだ」と言われて、ノコノコついて行ったのであるが、彼 ...

【小酒井不木 傑作選】卑怯な毒殺【ゆっくり朗読】

2021/01/14   -短編, 小酒井不木

【小酒井不木 傑作選】卑怯な毒殺 病室の一隅には、白いベッドの掛蒲団の中から、柳の根のように乱れた毛の、蒼い男の顔が、のぞいていた。その顔の下半分には、口だけが孔あなとなって、厚い繃帯ほうたいがかけら ...

mixiで出会った彼女

2005年のことなんですが、未だに訳が分からなくて未だに僕のトラウマになっている出来事です。 170 :本当にあった怖い名無し :2010/05/18(火) 16:13:04 ID:BO9Ukqtd0 ...

忘れられない風景

私には幼い頃からどうしても忘れられない、ある風景があります。 706 :私の体験談:2001/05/02(水) 07:30 戦時中のような裸電球がともる部屋の中で、私は何か茶色の扉のような物を見つめて ...

これはただの夢でアルビノ

俺は幽霊を信じたいとは思うけど、だからこそ全力で否定するという人種。 786 :本当にあった怖い名無し:2012/04/28(土) 23:41:14.57 ID:2WTk7KE20 いて欲しいと思う反 ...

師匠シリーズ 063話~064話 怪物-結-下(4)・幕のあとで

2021/01/13   -中編, 師匠シリーズ

063 師匠シリーズ「怪物 『結』下4」 でも目を逸らせない。 眼鏡の男が腰の引けたまま、ゴミ袋の上部に出来た破れ目に指をかける。さっきの猫の仕業だろうか。 ガサガサという音とともに、中身が月の光の下 ...

【名作・定番】オオカミ様 宮大工シリーズ・まとめ【1~14話/全話コンプリート・【ゆっくり朗読】

【名作ゆっくり朗読】オオカミ様 宮大工シリーズ・まとめ【1~14話/全話コンプリート】 (1)オオカミ様の神社の修繕 俺が宮大工見習いをしてた時の話。 だいぶ仕事を覚えてきた時分、普段は誰も居ない山奥 ...

【小酒井不木 傑作選】愚人の毒【ゆっくり朗読】

2021/01/13   -中編, 小酒井不木

【小酒井不木 傑作選】愚人の毒 1 ここは××署の訊問室じんもんしつである。 生ぬるい風が思い出したように、街路の塵埃ほこりを運び込むほかには、開け放たれた窓の効能の少しもあらわれぬ真夏の午後である。 ...

城主の墓【ゆっくり怪談】

【ゆっくり怪談】城主の墓 十年ぐらい前に体験した話。 157 :本当にあった怖い名無し:2007/07/14(土) 15:29:02 ID:PCuM4soE0 今ぐらいの時期に友人達と飲んでいるときに ...

学校の階段~落書き~

2021/01/13   -短編, 怪談

小学校六年生のときのことだから、もう十年以上前の話になります。 350 本当にあった怖い名無し 2012/07/03(火) 01:42:37.88 ID:pRmHk4Ph0 私の小学校は鉄筋でしたが内 ...

師匠シリーズ 063話 怪物-結-下(2)(3)

2021/01/12   -中編, 師匠シリーズ

063 師匠シリーズ「怪物 『結』下2」 ツー、ツー、という音が右耳にリフレインする。 私は最後に言おうとしていた。電話を切られる前に急いで言おうとしていた。 そのことに愕然とする。 いっしょにきて。 ...

『おじろく・おばさ』ほんとうにあった!!寒村集落の忌しき悪因習【ゆっくり朗読】

2021/01/12   -短編, 民俗
 ,

【ゆっくり怪談】『おじろく・おばさ』 ほんとうにあった!!寒村集落の忌しき悪因習 長男以外の人間は、結婚もできず、世間との交流すら許されない。 死ぬまで、家のため、奴隷のようにこきつかわれる…… 実は ...

【小酒井不木 傑作選】闘争【ゆっくり朗読】

2021/01/12   -中編, 小酒井不木

【小酒井不木 傑作選】闘争 K君。 親切な御見舞の手紙うれしく拝見した。僕は全く途方に暮れてしまった。御葬式やら何やら彼かやらで、随分忙せわしかったが、やっと二三日手がすいて、がっかりした気持になって ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2021 All Rights Reserved.