ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「 kowainetの記事 」 一覧

曾祖父の葬儀【四つ年上の姉シリーズ03】

俺には四つ年上の姉がいる。 幽霊やらそれ以外のモノらが見えて、対処したり、交流したりという日々をごく普通に暮す、やや奇妙な人生を送っている。 今日も姉が過ごした日々から一つ、俺にとっても忘れられない出 ...

赤い鬼【四つ年上の姉シリーズ02】

俺には四つ年上の姉がいる。 よく不思議な体験をするが(普通の友達に言わせるとかなり怖い体験だそうだ)、わりとあっけらかんとその現象を乗り越えて生きている姉だ。 その姉が、初めて『恐怖』というものを覚え ...

秘密の友達【四つ年上の姉シリーズ01】

四つ上の姉にまつわる話だ。 これから書き記す話は、姉の人生のほとんどを占めた『縁』あるいは『呪い』と呼ぶべきものと、自分でもその力の正体がなんであるのか決めかねながらも姉が、自分に襲いかかった理不尽な ...

しっぽ【定番名作・山の怖い話】

これは、俺の祖父の父が体験した話だそうです。 大正時代の話です。大分昔ですね。曾じいちゃんを、仮に『正夫』としときますね。 正夫は狩りが趣味だったそうで、暇さえあれば良く山狩りに行き、イノシシや野兎、 ...

行方不明になった友達【ネットで話題の怖い話】

これはまだ解決してないというか、現在進行形の事件なんですが、ちょっとみなさんにも聞いてほしいんです。 380 :本当にあった怖い名無し :2007/03/15(木) 14:27:43 ID:dqzf0 ...

溶接【語り継がれる怖い話】

大学一回生の冬。俺は自分の部屋で英語の課題を片付けていた。 その頃はまだ、それなりに授業も出ていたし、単位もなんとか取ろうと頑張っていた。 ショボショボする目で辞書の細い字を指で追い、構って構ってとち ...

黒い封筒

一昨年婆ちゃんが死んだ。高齢だったし、震災の心労もあったのかあっけなく逝ってしまった。 773: 2013/02/04(月) 07:23:30.15 ID:TSNEfTd/0 それでも残された爺ちゃん ...

北千住炉端焼きの店で

北千住にある炉端焼きの店で、バイトしていたときのお話。 95 :あなたのうしろに名無しさんが:2001/07/21(土) 22:40 働いていた俺がいうのもなんですが、いつもヒマな流行らない店でした。 ...

土着信仰~ヤマガミ様

俺の親の実家の墓には、明治以前の遺骨が入ってない。 何故かというと、その実家がある山奥の集落には独自の土着信仰があってなかなか仏教が定着しなかったから。 というか、明治まで寺という概念がなかったらしい ...

ワグナー事件|ドイツ最凶大量殺人事件|津山三十人殺し事件との共通点とは? 

2019/12/05   -中編, 凶悪殺人事件

ワグナー事件(ワグナーじけん)は、1913年9月4日にドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州のミュールハウゼン村(現在はミューラッカー市の一部)で発生した大量殺人事件。 日本では、1938年5月21日、 ...

【鬼熊事件】村人は何故犯人を匿ったのか?

鬼熊事件(おにくまじけん)とは 1926年に千葉県香取郡久賀村(現:多古町たこまち)で発生した殺人事件。 大正15年8月20日、荷馬車引きの岩淵熊次郎が、親しかった小間物屋の女性・「けい」が他の情夫と ...

人生最大の修羅場

別に私自身に何か被害があったわけではないけど、個人的には人生最大の修羅場。 671 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:06:56.57 ある日の昼の三時頃、桐越氏(仮名)という ...

狂骨の夢は夜ひらく

2019/12/05   -短編, 怪談
 

喪女は死んでも喪女なんだなぁ、と思った昔話。 593 :本当にあった怖い名無し:2012/07/17(火) 21:33:26.74 ID:frViagn70 その昔、福島県には狂骨という妖怪が出たそう ...

浅草人力車夫奇譚

この話は、俺が二十年位前に体験した実話だ。 投稿者「中年H ◆-」2014/12/21 俺は当時、浅草で人力車を引いていた。 しかし、元々ここら辺が地元ではなかったので、浅草の地理には疎かった。 それ ...

異形の母親

その日は朝から暑かった。 37 : ◆cBCRASH/NU : 投稿日:2003/06/05 00:47:00 自室でテレビゲームに興じていた少年の耳に、母親の叱責交じりの声が飛び込んできた。 「ほら ...

窓枠の老婆

俺は、ある機械メーカの技術者なんだけど、うちの機械は世界各国の工場でも使われている 2009/08/18(火) 17:32:09 ID:D+dB/6oU0 据付や調整、指導なんかで一ヵ月ほどそこに出張 ...

花嫁が十三の時に亡くなった父からの手紙

式では、出席できなかった親族の手紙を代読することがあります。 719 名前:名無しさん@お腹いっぱい。投稿日:2016/08/18(木) 22:41:31.04 そのときに依頼されたのは、花嫁さんが十 ...

カルト洗脳教団~地下のまる穴【定番・名作】

これは十七年前の高校三年の冬の出来事です。 原著作者:2009/10/20 18:04 匿名さん「怖い話投稿:ホラーテラー」 あまりに多くの記憶が失われている中で、この十七年間、わずかに残った記憶を頼 ...

廃工場からわらわら湧き出してくる……

先週の土曜日の話です。 552: 本当にあった怖い名無し:2011/06/21(火) 21:24:03.81 ID:SHvWLwFC0 文章が拙い上に自分でも何を言ってるのかよく分からないですが、読ん ...

娘が連れて行かれそうになった話

娘が連れて行かれそうになった話を聞いて欲しい。 1 :名も無き被検体774号+:2012/09/24(月) 19:27:03.21 ID:vHQ+gBM/0 俺の田舎には土地神さまが居るらしい。 その ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.