ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「意味がわかると怖い話」 一覧

心霊写真、のようなもの。【意味がわかると怖い話】

誕生日に、ホームパーティを開いた。 その時、家の中で皆の写真を撮っていたら、 変なものが写った。   背後の押入れから 見知らぬ青白い顔の女が顔を出し、 こちらを睨みつけてる。   ...

キャバ嬢の無念【意味がわかると怖い話】

三年前くらいになるかな。当時俺はキャバクラのボーイをしていたんだよ。 88: 1:2011/07/18(月) 19:12:38.62 ID:cNhDKNc60 多分、みんな嬢に興味はあっても、ボーイの ...

完全に四角い部屋【意味がわかるとゾッとする話】

 バイト先の仲間及び上司と肝試しをすることになった。 2010/04/12 13:48:57 常連のお客様一人とそのご友人二人。 僕とユウキ(源氏名)、そしてガクト(仮)さん。 女二人、真ん中の人一人 ...

間違い電話

明日は日曜日で仕事休という土曜の夜。 676 間違い電話 2009/06/28(日) 00:08:33 ID:A2t2ly3iO 今日も休みだったわけだが、朝からパチンコして五万円も負けてしまった。 ...

はじめての家庭科【ネットに伝わる都市伝説】

7がつ5にち きょう、はじめてかていかをならった。 ケンちゃんは「かていかはおんなのかもく!」といってせんせいにおこられた。 せんせいは「いまはだんしもさいほうやおりょうりができないといけないじだい」 ...

子取り・老婆の告白

約二十年前(1985年/昭和60年)。俺がまだお母さんのお腹の中にいたころ。 母が大きなお腹で、二歳の小さな兄と一緒に、東京の家から近くの街へ、電車に乗って買い物に行ったときの話。 母は電車の中で少し ...

地主のお婆さん

ウィンドウズ95が発売されて世間が浮かれていた頃、俺は小学四年生だった。 俺の地元は山形県の中でもさらに田舎なところで、ご近所さんはみんな親戚みたいなものだった。 おおげさじゃなく、顔を見ればどこの誰 ...

母の手帳の秘密

一人っ子の私は、両親にとても愛されながら育ってきた。 特に母は私を可愛がり、 私が何か失敗をしたり、ちょっとした悪さをしたりしても怒ったりせず、ニコッと笑って許してくれた。 親としては少し甘いのかもし ...

川の少年

宝島を見つけようと必死で探した夏休み。 220 :本当にあった怖い名無し:2009/09/07(月) 05:50:24 ID:YObbQ9BM0 川の横で知らない子が一人立ってニコニコ笑ってる。 「宝 ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.