ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖いお話.net【厳選まとめ】

「洒落にならない怖い話」 一覧

祖母のした事【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】祖母のした事 私の一番古い記憶は三歳。 木枯らしの吹く夕方、一人でブランコを漕いでいるところ。 手も足もかじかんで、とても冷たい。でも今帰れば母に叱られる。 祖母に迎えに来て欲しい、こ ...

消えた祖母

私の母方の伯母さんと祖母が、都内の有名ホテルに二週間前から予約を入れて、当日、チェックインしようとしたら、受付で「予約が入っていない」と言われびっくりした。 しかし今更ホテルを探せる時間でもなく、祖母 ...

全く知らないもう一つの部屋【ゆっくり朗読】

全く知らないもう一つの部屋【ゆっくり朗読】 夢に出てきて思い出したので書かせてください。 160 :本当にあった怖い名無し:2020/06/04(木) 12:41:27.02 ID:j4eyaxuX0 ...

下衆男の報い【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】下衆男の報い 今から十年位前の話。当時俺は学生だった。 894 :本当にあった怖い名無し :2010/05/04(火) 10:24:53 ID:LqXpykQt0 アルバイト先の居酒屋 ...

【語り継がれる怖い話】真っ黒い手紙【まとめ・ゆっくり朗読】5080

【語り継がれる怖い話】真っ黒い手紙【ゆっくり朗読】 この話は、2009年『発言小町』で話題になった投稿である。  トピ主である主婦は、地方都市から越してきて東北のある村に住んでいる。 ある日を境に ...

山の中の鳥居

 数年前結婚した年のお盆休み、嫁の実家に泊りがけで行った時のこと。 822 :本当にあった怖い名無し:2016/08/18(木) 14:49:20.22 ID:2y13l3CQ0.net 嫁実家は中 ...

在所の自販機【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】在所の自販機 出張で長野に行った時の事。 2011/08/19(金) 12:40:27.31 ID:Jtc7rX3T0  地方って言い方をすると失礼なのかも知れないけれど、長野に限ら ...

長崎のとある島【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】長崎のとある島 うちの父方の家は長崎のとある島にあって、議員さんも出た名のある家柄でした。 その家は、絶対口外してはいけない過去がある家でした。 今は父方の家系にあたる人間は私しかおら ...

予備自衛官補【ゆっくり朗読】

予備自衛官補【ゆっくり朗読】 当時、自分は予備自衛官補だった。 179 :1:2019/10/20(日) 10:29:43 ID:3kMAWXUP0.net 予備自衛官補とは、社会人や学生をしながら自 ...

やっぱり建築現場は怖い…【ゆっくり朗読】3730

やっぱり建築現場は怖い…【ゆっくり朗読】 たまたまバイトで入った、建築会社の就業規則に変な規則が有った。 その規則ってのが、 『いつ如何なる時でもヘルメットを脱帽してはいけない』 ってのが有って、建築 ...

呪具製造販売

自分は宮城の田舎住み。漁師で家督を継いでる。 137 :本当にあった怖い名無し:2015/11/23(月) 15:06:25.55 ID:6mWYrT/r0.net でも裏ではコトリバコみないな呪具の ...

片付けられた事件【ゆっくり朗読】2500

【ゆっくり怪談】片付けられた事件 パチンコ店で知り合った女の子と結構仲良くなった。 24 2011/06/13(月) 23:19:00.56 ID:oT4cCN6v0 その子が当時付き合ってた彼氏と、 ...

交通事故被害者の呪い【ゾッとする話】

自分、事故にあったときに、加害者(19歳)に身分証を隠された。 身元不明だったら賠償金少なくて済む……という理由。 ただ、瀕死だったががっつり生き残ってしまったのと、いつも使う通勤経路で事故にあったか ...

【連続殺人鬼】大久保清にまつわる怖い話【ゆっくり朗読】7000

【連続殺人鬼】大久保清にまつわる怖い話【ゆっくり朗読】 僕の実家は群馬にあります。 そして父が警察なのですが、父から聞いた話を一つ。 大久保清という連続殺人犯は知っているでしょうか。 昭和の話になって ...

赤い爺さん【ゆっくり朗読】

赤い爺さん【ゆっくり朗読】 友人、エイジから聞いた話。 107:本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木)21:06:45ID:R+kCsyBN0 今から二年ほど前、エイジの爺さんが死んだ。 ...

監禁娘

婆ちゃんが子供の頃の話(1930年/昭和5年頃) 近所の家に座敷牢があった。 座敷牢と言っても床の土がむき出しの掘っ立て小屋に鍵をかけて閉じ込めておくという犬小屋みたいなもん。 入っているのはその家の ...

産婦人科病院のママ友

妊娠した妻が定期健診のため、とある産婦人科に通って数ヶ月のことだった。 ホスピタリティを重視してのことか、マタニティ専用の部屋というか、共有ルームみたいなものを設置していた。 総合病院だったため、設備 ...

白昼の悪意

 俺が税務署の職員だった頃の話。 90年代の頃だが、田園調布の、ある家へ査察に入った。 すると、玄関で奥さんが数珠をじゃらじゃらさせつつ、「悪霊退散、悪霊退散、悪霊退散!」とひたすら呟いている。 こ ...

女子高で教員をしていた母の話

 私の一族の話です。 私の母は田舎のある女子高で教員をしていました。 その高校は超が付くほど問題の多い学校で、生徒の親が暴力団員だったりで吹き溜まりのような学校だったそうです。 聞いた話では、新興宗 ...

蠱物邪教神道(まじものじゃきょうしんとう)【ゆっくり朗読】5400

【ゆっくり怪談】蠱物邪教神道(まじものじゃきょうしんとう) 私は神社の家系に生まれ、霊能力者を生業としている者です。 三年前に訪れたお客様の話ですが、今でもどうしても考えてしまって胸が苦しくなる想いな ...

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2022 All Rights Reserved.