ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖いお話.net【厳選まとめ】

短編 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

和製Xファイル劣化版【ゆっくり朗読】

投稿日:

Sponsord Link

正月に帰省の際に面白い話し聞けたので投下します。

319 :本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 18:07:49.06 ID:fSgwxsr+O

友人が地元で某公益法人に勤めてるんだけど、彼の上司にあたる人がかなり面白い経歴の方だとのことで、酒でも一緒に飲まないか?とのお誘いがあった。

居酒屋にて友人と久しぶりの対面、かの上司に挨拶。

人柄の良さそうな人で、見た目はココリコの田中とアンガールズの山根を足割な感じ。

かなり痩身の長身で、身長190はあったがガリガリに痩せている四十代前後かな?
仮に『山田さん』とします。

早速飲み始めて、お互い自己紹介。

なんでも昨年まで法務省に勤めていたのだが、不祥事で退職しコネで現職場にきたらしい。

古くからの元貴族の家柄で(氏名でわかる)、金持ちで、皇族とも付き合い深いんだと。

飲み始めて分かったが、酒入るとかなり饒舌な人だった。

お家柄等の大人の事情で腫れ物扱いされてたみたいで、地方に飛ばすわけにもいかず、本省で閑職につけられてたらしい。

それでも東大法学から法科院、司法試験合格の司法修習修了って検察官じゃん。

そんな山田さん曰わく、本省時代の仕事内容が『和製Xファイル劣化版』とのこと。

『特異な事案』の追跡や追試調査が目的で、これらの調査には原則報告義務が無く、ほぼ記録のみだったとのこと。

結構やりたい放題だったそうで、部署には山田さん以外に警視庁から出向?のキャリア(ほぼ毎年変わる)と、厚生(労働)省から調査員(医師)、最後に庶務の職員と計四名が(このひと達もわけあり)在籍していたが、その部署には名が無かったとのこと。

いろいろな話を聞いたんだけど、とりあえず一番印象に残ったやつを。

件 名:某県内○○高速自動車道○○PAにおける男性の下肢骨折による死亡事案
概 要:平成○○年8月某日の02:30ころ某市消防局に通報あり
○○高速自動車道○○PAのトイレ内にて男性が倒れているとのこと
要請により○○市○○地区消防署より救急出動した
03:00ころ救急隊現着収容 三十代男性で両下肢の骨折疑い 意識混濁
03:30ころ○○市某病院に搬送されるが同日04:52死亡が確認された

と‥これだけだと「だから何?」なんだけど、ここから書くとこが山田さんがかかわる所。

事件性が多分に考えられるが、ゴニョゴニョ(汗)的な件が『中途半端な書類送検』みたいな感じで、警視庁から捜査資料が送られてくるらしい。

意図や経緯はあるんだろうが、このへんはかなりボカシて話してた。

まぁ本題に戻ります。

捜査資料内より
対象者:木村一郎(仮)男性38歳
職 業:配送業(トラック運転手)
死 因:両下腿骨のすべて(大腿骨から足趾骨)の粉砕骨折によるショックによる心不全

※ここから異常死体にて司法解剖にまわる

解剖所見:主要な所見は両下肢の粉砕骨折だが、骨片は散見されないほどの『粉末状態』であり、血液と骨髄液に混ざる状態その他下肢の表皮以下の組織(筋含む)の『損傷はまったく無し』

たぶんここまで見てる人は、『電磁波』とか、『一定の周波数』をぶつけるとか、『たたり』『呪い』など思いつくと思います。

自分もそう思ったのですが、ほんのすこし斜め上でした。

あえて当てはまるのは『たたり』?

ここからは山田さんの調査の話。

木村(仮)さんは配送のため○○高速自動車道を走行中だった。

同日の01:30ころに奥様あてにメールを送っていて、内容が『ヤベ妖精はねちゃった!フロントに大の字でつぶれた(笑)バビってワイパーで拭いたわ』。

この約10分後に、対向車線を走る木村(仮)さんのトラックを目撃した人がいて、「夜中なのに無灯火でものすごいスピードで蛇行していた」との証言。

そのおよそ5分後に、電話にて妻に連絡をいれていた。

妻の証言では木村(仮)さんはかなり錯乱した様子で、『矢刺さって!!熱いヤバい助けて!!』と電話で叫んでいた。

解剖所見どおり外傷もなく、何らかの薬物による影響も認められていない。

PAの監視カメラは押さえられてなくあきらめ、救急隊員からも有力な情報はえられなかった。

唯一それらしい証拠といえば、トラックに付着していた『鱗粉』。

とはいっても検査でも正体不明で、「少なくともサンプルのある国内に生息する昆虫類には該当しない」とだけわかった。

事件性はプンプンだが、そりゃこんな件警察も困るし遺族も納得しないだろう。

当然、迷宮入りなんだけど、山田さんは「このぐらい珍しくない」とのこと。

Sponsored Link

Sponsored Link

-短編, 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2022 All Rights Reserved.