ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

短編 不動産・物件の怖い話 奇妙な話・不思議な話・怪異譚

耳鳴り

更新日:

ある日急に北海道の神居古潭(カムイコタン)って場所に行きたくなったんだよ。

自分でもよくわからないけど、行かなきゃ行けないみたいな気持ちになってさ。

夜中の11時くらいに現地に到着して、そこをはしってるサイクリングロードのトンネルの中に入った。

そこでタオルで目隠しをして四拍呼吸をしながらずーっと瞑想みたいなことしてたんだよ。

朝の5時ちょっと前くらいまでだったとおもう。

本当に家を出てからのあいだ自分が自分じゃないみたいな感じだった。

『怪談新耳袋殴り込み』っていう心霊スポットで不謹慎なことやって笑いをとるっていう映像作品が好きで友達とアホやってたりして、カムイコタンは何度も行ったことが合った場所なんだけど。

 

普段は怖いっていうより畏れっていうのかな他とは全然違う空気感の場所なんだけど、その時に限ってはむしろすごい心地いい感じがしてたのが印象的だった。

まあ状況はいいとして、帰ってきてからその日は夜中までずーっと寝てたんだけど、起きてからいつも日課にしている『大島てる』に掲載されている事故物件の近くの散歩をしたんだよ。

 

そうするとなんか違和感があってさ。

耳鳴り持ちなんだけど、幾つかの建物のすぐ近くまでいくと耳鳴りの音が違うの。

普段よりも、かなり高いキーンって耳鳴りがしてきて、なんか気味が悪くなったりしてさ。

その他にも道あるいていて他に人がいないのに、くぐもったような『う゛ッ』みたいな声が聴こえるところがあるの。

そこに行くたびにエンドレスで『う゛っ う゛っ う゛っ』って。

あとは火が燃えているような音が聞こえたり、声とか燃えてるような音ってのは希で、

ほとんどはいつもと違う耳鳴りが聴こえるだけなんだけど、

事故物件リストにある場所で急に耳鳴りの音が変わったり、あきらかに火事の音が聞こえてきたり。

ただの思いこみや幻聴なのかもしれないし、

『大島てる』に載ってない建物とかでも耳鳴りの音が変わることがあるから本当に耳鳴りが悪化してるだけかもしれない。

その前にカムイコタンで訳の分からない瞑想をしてきたあとだから気になって気になってしょうがない。

やっぱり変なものが聴こえるようになってるんだろうか。

気味悪くてしょうがない。外歩くのも嫌になってきてさ。

とりあえず迷惑顧みず、爆音で音楽聴きながら歩いたりして気を紛らわしてる。

昨日耳鼻咽喉科で聴力を調べても異常はなかった。

耳鳴りの音の高さが、普段だとおおよそ3,000Hzくらいなんだけど、9,000Hzくらいのすごい高いのになる。


なんかが聴こえるようになってしまったのか?

正直自分の鼓膜を突き破りたい衝動にかられるくらい気味が悪くて辛いです。

(了)

[出典:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1436103903]

 

「相対性理論」を楽しむ本 よくわかるアインシュタインの不思議な世界 [ 佐藤勝彦 ]

Sponsored Link

Sponsored Link

-短編, 不動産・物件の怖い話, 奇妙な話・不思議な話・怪異譚
-

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.