ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

中編 洒落にならない怖い話

呪われた記憶媒体

更新日:

だいぶ前だが、デパートに行った時のこと。

買い物が終わって、そとのベンチに座りながら煙草吸ってて、何気なく隣に置いてたゴミ箱覗いたら、中はほとんど空で綺麗なんだけど、携帯が捨てられてた。

ほおっておけばいいのに、何気なく拾ってみると、折りたたみ部分がネジれてて、完全に壊れてた。

ゴミ箱に戻そうと思って、ふとメモリカードを確認したら、1ギガのミニSDが入ってた。

ラッキー、と思ってカードだけ持ち帰った。これが最悪の体験の始まりだった……

家に帰って、カードをPCに差し込んでみた。

2009/06/18(木) 18:25:54 ID:ANX64Ei/0

どんなものが入ってるかな?と思いながら、ドキドキしながら開いてみたら、写真が百枚ぐらい入ってた。

一枚目を開いて、次々に見てたんだけど、これといって面白い写真がない。

中年の女性やその子供の写真がメインで、あとは東京や福岡とかの名所が写ってるだけ。

きっとお父さんが、家族や出張先を写したんだろなって思った。

かなりテンション下がったけど、惰性で次々見てたら、変な写真が出てきた。

暗い部屋の中で、髪の長い女の後姿が写っていた。

その女の人は裸だったので、もしかしたらヤバイ写真かなとと思いながら、ワクワクしながら次の写真を見てみたら、女が首だけをこっちに向けていた。

えっ?て思った。

身体は向こう向いてる。でも顔はこっち。

エクソシストみたいだけど、更に気持悪かったのが女の目が無いんだ。

隠れてるんじゃなくて、目の部分が皮膚になってる。頬みたいに自然に。

なんじゃこりゃ?って思ったけど、次の写真も見てみた。

そしたら真っ黒になってた。

その次も、次のやつも真っ黒で、三枚真っ黒が続いて終わり。

正直気味が悪かったけど、お父さんが、何かふざけて撮ったんだろって思うことにした。肝だめしの練習とか。

気にしないことにして、カードをフォーマットすることにしたんだが、フォーマットをクリックした途端、部屋の電気が全部消えた。

俺はマンションで一人暮らしなんだけど、五年住んでてそんなの初めて。

夜の十時くらいだったから、当然暗いんだけど、PCの明かりがあったから真っ暗じゃなかった。

窓の外見たら向かいのスーパーの光が見えたから、停電じゃないと分かった。

ブレーカーかなと思って、玄関に行こうとしたところ、カツン!て台所から物音がした。

ドキッとする。一人暮らしなんだから、俺以外にいるわけがない。

気のせいだろって、深呼吸して、廊下に出た。

真っ暗なことに気付いて、明かりの代わりに、さっきまで使ってたノートパソコンを持ち上げた。

その瞬間、カツカツカツ!て台所から聞こえてきた。

堅い靴履いて歩くような音。もう気のせいとかいうレベルじゃない。確実に聞こえる。

俺は、ワー!!て叫びながら、玄関めがけて走ったんだけど、後ろから何か追いかけてくるような足音が聞こえた。

半泣きになりながらブレーカーを上げたら、2,3回点滅しながら電気がついて、いつもの白い廊下が見えた。勿論何もいない。

俺がさっきまでいた部屋から、大音量でテレビが鳴ってる音が聞こえた。

恐る恐る引き返してみると、テレビがついてて、音量がマックスになってた。

ブレーカー落ちるまでTVつけてなかったし、音量も普通にしてた筈なのに。

TVを消して、座り込んだ俺は、自分が未だににPCを持ってることを思い出した。PCのモニタに、フォーマットが完了しましたってメッセージが出てた。

それ見て、何となくだけど、終わったような気分になった。さっきの台所の音や足音も気のせいに思えてきた。

寝ることにしたんだけど、さすがに怖くて部屋中の電気つけたまま横になった。

どのくらい寝たのか分からないけど、なんか息苦しくなって目が覚めた。起きる寸前まで呼吸が止まってたような感覚がした。

ハアハアと息しながら、電気つけようと思って、思い出した。

寝る前に電気つけてた筈なのに消えてる。

そう思った途端、カサカサって音に気が付いた。

台所じゃなく、今いる部屋の中で。

カサカサカサカ……

昆虫が這う音にも聞こえるし、それならゴキくらいだろ。嫌いだが怖くはない。

そう思いこもうとしたけど、身体は多分違うって気づいてんだろうね。

心臓が破裂するくらい早くなって、耳が詰まったようになる。

起きて電気つけようかと思ったけど、またブレーカーだったら、今度は玄関まで辿り着けない気がした。

Sponsored Link

目を閉じて、そのまま寝ることにした。

そしたらだんだん音が近づいてきて、顔の上を何かが撫でた。

感触で分かったよ。

……髪の毛だ。

そんですぐ耳元で聞こえたんだ。

「だれ」

凄く小さな声だったけど、間違いなく聞こえた。女だったよ。

俺のセリフだよと思ったけど、黙って返事しなかった。そしたらカサカサいう音がまた聞こえて、離れていったよ。

いつの間にか眠ってた俺は、翌朝起きて鏡見てびっくり。顔中にミミズ腫れができてた。

とりあえず会社休んで、病院行こうと思ったんだけど、その前に気になってPC立ち上げた。

そんで、拾ったカードを開いたんだけど、フォーマットした筈なのにデータが復活してた。

マジ勘弁してよ……って泣きそうになった。

見たくなかったけど、昨夜のことが気になって、もう一回見てみると、やっぱりあの目の無い女が写ってる。

女の次の真っ黒な写真に代わったところで、あることに気付いた。

昨日は分からなかったけど、真っ黒の中に、ほんの少しだけ光が見える。さけ目みたいに。

次の写真もそう、端のほうが黒が薄くなって、その向こうに肌色が見える。

気になって、フォトショップ使って明るさ調整したり拡大して見てたら、思いついた。

これってもしかして、レンズに髪の毛が巻き付いてんじゃないかな?って。

向こうに見えるのは、あの女の目の部分じゃないかな?って。

違うかもしれないけど、一度そう思ったらたまらなく気分悪くなって、カード抜いて、おばあちゃんからもらった御守りに突っ込んで、近所の神社に走った。

そんで、境内の隅に埋めて、猛ダッシュで逃げ帰った。

その日は会社休んで皮膚科に行って薬貰って、スパに行ってのんびりして、家に帰る頃には、俺馬鹿だから恐怖感も失せてた。

で、部屋に入ったんだけど、なんか意味なく心臓が痛くなった。耳もおかしい。

えっ?て思いながら、PC確認したけど、当然カードは無い。

神経過敏になってるのかなって思いながらモニタ見たら、マイドキュメントに記憶にないフォルダがあった。

嫌な予感がして開いてみたら、予想通り、あの写真だった。全部入ってた。

コピーなんかしてない。

もう無理と思った俺は、その日の内にPCを中古屋に持ち込んで下取りして貰った。

中味は個人情報入ってるからとOSごと一度消して貰った。

それからは怖くてPC持ってない。

その後は、顔の腫れも引いたし、変な音も聞こえなくなった。

たまにポケットに長い髪の毛が入ってるけど、気のせいだと思う。

皆さんも、拾い物には注意して下さい。

(了)

Sponsored Link

Sponsored Link

-中編, 洒落にならない怖い話

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.