ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖いお話.net【厳選まとめ】

短編 ほんとにあった怖い話

女性の恨み【ゆっくり朗読】

投稿日:

Sponsord Link

女性の恨みは怖いですよね……

553 :可愛い奥様:2010/08/24(火) 21:27:12 ID:IJMPcCkR0

父が若い頃、お店も持たす位に親密になった女性がいたらしく、母が占い師に霊視を頼んだところ、そのお店の場所が分かり、さらに「(女性の)姿は見えるけど、両手で顔を隠してる」と言ったそうです。

母はさっそく女友達を引き連れてその女性のお店に行き、営業が出来ないようにグラスなどを割って暴れてきたそうです。(怖い母です)
その愛人の顔がとてもブスだったそうで、それが両手で顔を隠してた理由だったのでしょう。

私が大人になって、昔の父の笑い話で母は語ったのですが、母が父より先に亡くなったお通夜の夜、父にその愛人の話を聞きましたところ、父は「ママはそんな事まで君に話してたのか……」とあきれながらも、愛人の思い出話を語り始めました。

「とても尽くしてくれた優しい女性だったのに可哀想な事をした。ママは君も知っての通り恐ろしい性格だったから、意地悪されて彼女はどこかに消えてしまった」

母のお通夜なのに、父は母との思い出を一つも語る事無く、ずっとその女性の話だけしてました。

でも、父が愛人と別れた後、事業が傾いて家はどん底の貧乏になり、父は糖尿を患い十数年透析を受け続け、最後は両足を切断して、辛酸を嘗め尽くし気が狂って、先日誰にも見取られる事なく亡くなりました。

山城新吾のような最後です。

あまりにも不幸で壮絶な死だったし、家族も一家離散寸前の壮絶な状況だったので、今にして思うと、私達家族は女性の呪いを受けてるのではないかと不安になってます。

女三人姉妹なのですが、一人は離婚して盲目になってしまい、私と妹は婦人科系の病気で子供は生めない体なので、私の代で家は終わりです。

こういう霊視や除霊はお寺でやってもらうのでしょうか?
少し脅えて悩んでるのです。どなたか、良きアドバイスをお願いします。

長文失礼いたしました。

559 :可愛い奥様:2010/08/26(木) 11:24:04 ID:+Bd7qpF70
>>553
すべてその愛人の恨みかなぁ?という印象を受けました。

その人は愛人としての立場を自覚していて、あなたの母親の仕打ちには恨みを持ったけど、所詮日陰の身と割り切りはあったはず。

しかも自分にお店持たせてくれた人にまで仇をなすかな?
もっと前の古い恨みが母方(親族含めて)にないですか?
その愛人の恨みに何か便乗してるような気がしてならない。(あくまで直感ですが)
家が檀家になってるお寺か密教系のお寺に相談してみると良いかも。

くれぐれも霊感商法的なところには気をつけて。

-------------------

いくつかのレス有難うございます。

父が亡くなった時、なぜか私の脳裏に『これで呪いは終わった』という言葉が浮かんだのです。

母は業の寅年生まれの蠍座で我の強い性格で、母方の血で霊感持ちでした。

霊感のある方なのですか?

「母方に何かあるような」と書いてたので少し驚きました。

家族が修羅だったので、母は占いなどもよく行ってたのですが、「本来なら、そういう生まれだから修行や先祖参りを熱心にやらなければならないのに、やらないから……」
と言われてましたが、母は聞くだけでとうとう何もやりませんでした。

そういえば、母の兄弟は男は何も問題はありませんが、女は3人不幸のうちに亡くなりました。

残った一人も霊感持ちで、不思議な縁で修行の世界に入って、今は先祖供養を熱心にやってます。

「○○家は(母の実家)やらなければならない仕事が沢山ある」と言ってます。

祖父が軍人で、大戦時の歴史的な出来事の(書き記すことは控えます)生存者だったのですが、何かあった、やったのかな……。

私も血を引き霊感持ちらしく、母の死後一年不思議な現象を数多く経験してしまい、悩みや恐怖からか、髪が半分白髪になってしまいました。まだそんな年ではないのですが……。

神社やお寺は、近くに行く機会があったらまめにお祈りしにいったのですが、何の変化も無く、思い切って初めて伊勢神宮を訪れて、神主様に祝詞を唱えてもらってお払いしてもらったら、ピタリと霊現象が止まりました。

お伊勢様の凄さを実感しました。

祖父の大戦中の出来事に関しては関係ないと思います。

むしろ、日本にいるときに女性関係のトラブルを起こしていたのではないでしょうか?
なんか大正・昭和初期と、セピアカラーのイメージと、古びた料亭・座敷が見えました。
貴方のレスから今あまり恐怖を感じることができませんので、レスすることができました。

本当に凄いのは一行見ただけで手が震えるので。

祖父の人生は母から詳しく聞く事も無くあまり知りませんが、(海軍出身で非常にスパルタで、母は恐れて早くから家を出たそうです)
鶴田浩二似だったらしく、写真の祖父は確かに美形です。

戦前は軍人さんはもてたと思うので、祖父は芸者遊びをして女性を泣かせたかもしれませんね……。

Sponsored Link

Sponsored Link

-短編, ほんとにあった怖い話

Copyright© 怖いお話.net【厳選まとめ】 , 2022 All Rights Reserved.