ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

スピリチュアル

スターシード/地球に転生した7種類の主なタイプ【ゆっくり朗読】

更新日:

Sponsord Link


はるか宇宙より地球に転生したスターシード。
その中から、最も有名な7種族を紹介します。

スターシードについて

スターシードとは、魂の生まれた星が地球ではなく、遠くの宇宙の銀河である人を総称したものです。

とは言え、地球上にいる人口の殆どが、宇宙からやって来た魂を持っていると言われていますので、あなたもスターシードである可能性があります。

その中でもスターシードとして目覚める人は少なく、スターシードとして目覚めると自分の使命を果たすように人生が変わっていきます。

スターシードの特徴

スターシードとしての使命を持って生まれて来た人には特徴があり、当てはまる項目が多ければ、スターシードであると言えます。

1. 幼い頃から、この地球に生まれた意味を考えている

2. 子どもの頃から星空を見上げていることが多い

3. 家族や友人といても孤独感を抱いてしまう事が多い

4. 感受性が強く、相手の意思や気持ちが読み取れてしまう事が多い

5. 地球で生きるルールが理解できず、生活が困難に感じる事が多い

6. 周りの人から不思議な人、変わっている人とよく言われる

7. 熱中しやすく、飽きっぽい

8. 好奇心旺盛で学ぶ事に貪欲になる

9. 誰かといるより、自然や動物と触れ合う事が喜びであり、癒しに感じる事が多い

10. エンパス体質(敏感体質)で、相手の身体的苦痛や異常を分かってしまう

11. 皆が幸せであることを、いつも願っている

12. アレルギー体質で、食べ物や環境に影響を受けやすい

13. 霊感がある、見えない存在との繋がりや交信ができる能力がある

14. 人のエネルギーの状態やオーラが見える

15. 過去や未来が見える能力がある

16. 耳鳴りや頭痛が起る時が多く、診察を受けても原因がわからない

17. 宇宙人やUFOを見たことがある、体験した事がある

18. 社会の仕組みが自分に合わないと感じてしまい、適合できない

19. 突拍子もない事を思いつき行動するため、周りを驚かせる事が多い

など……

幾つも当てはまる項目があるのでしたら、あなたはスターシードとして生まれてきた可能性が高いです。

スターシードの種類

スターシードと言っても、それぞれの出身星やルーツが違っています。

地球で転生を繰り返した回数によって、大きく3つのタイプに分かれます。

新型

魂が地球に転生した回数が少なく、常に不安や孤独を感じていることが多いでしょう。
人付き合いが苦手で疎外感を抱く事もあり、「自分と考えが合わない、誰も自分の事をわかってくれない」と感じてしまう事もあります。
普通では思いつかないような解決策を見出し、突拍子もないアイディアで周りの人の意識を変える力を持っています。

一般型

何度も地球での転生を経験しており、バランスの取れた考え方を持っています。スピリチュアルに目覚めている人が多く、宇宙意識や高次元の存在と繋がりながら、メッセージを受け取っている人も多いでしょう。
チャネリングやテレパシーなどの能力が開花する人もおり、スピリチュアル関係でメッセンジャーになる事もあります。

オールドソウル型

地球に人類が生まれた頃から転生を続けており、強い使命感を持って生まれて来ています。経験値が多く沢山の情報を持っている為、多彩な知識力に周りの人が驚く事が多いでしょう。
宇宙意識と集合無意識を全て悟っているような感覚があり、多くの人達の人生を高次元へ導いたり、変化させたりする能力を持っています。

スターシードの出身星

自分の出身の星がわかると、自分の持って生まれた使命が見えてきます。
宇宙には銀河だけでも無数の出身星が存在します。
代表的な出身星人と特徴をお伝えします。

プレアデス星人

「スバル」という名前でなじみ深いプレアデス星は、日本人との交流も長く、縄文時代から親交していたと言われています。
自由と愛を好み、平和を望む事が多く、人々の対立を避けて、一人で行動する事が多いという特徴があります。
地球の生活に違和感を抱いている事が多く、自分の居場所を求めて放浪する事もあります。良い面も悪い面もどちらもバランス良く考える事ができる人で、ポジティブ思考でいられるようにありたいと望んでいます。

シリウス星人

エジプト文明やマヤ文明の技術に貢献したのが、シリウス星人だと言われています。
シリウス星人には、明るく社交的なAタイプと、一人が好きで、何かに研究没頭するBタイプがあり、それぞれに性格が違います。
海に関係する生き物や場所が好きな事が多く、技術力や知性が高い為、物知りだと言われる事が多いでしょう。争い事が嫌いな人が多く、感情がかき乱されるニュースや情報を見聞きすると辛くなる事もあります。

オリオン星人

戦いを幾度も繰り返してきたオリオン星人は、正義感が強く、ジャッジをして解決しようとする性質を持っています。理想が高く、探究心が旺盛な為、周りからはわがままに捉えられる事もあります。
知識欲が強く、興味を持ったことはとことん調べて、追究する精神を持ち合わせています。感情に振り回される事がなく、精神的な繋がりを求める傾向が強いでしょう。理論的に考えがちなので、気持ちを大切にして感謝の言葉を伝えるように心掛けると、人間関係が上手く行きます。

ベガ星人

独立精神が高く、何でも自分でやり遂げようとする所があります。注意力散漫になりやすく、興味がある事が見つかると、コロコロと様変わりしてしまうことがあり、周りからはつかみ所がないと感じられるようです。
ボランティア精神もあり、「誰かの為に何かしたい」という欲求を持つ事もあるでしょう。
一人旅が好きで、一人で平気なタイプです。自己完結してしまうことが多いので、誰かに頼って助け合う事で、物事が上手く行くようになります。

アルクトゥルス星人

争いを好まず、奉仕活動を自分から率先して行う人が多く、人との心の繋がりを大切にしています。天使や妖精と繋がりがあり、動物を愛する気持ちが強い為、誰からも愛されやすいでしょう。
アルクトゥルスのスターシードを持っている人は、最初は別の星の出身星やルーツを持っていたケースが多く、精神性を高めた事によってアルクトゥルス星人になると言われています。
スピリチュアル能力が突然覚醒する事もあり、原因不明の体調不良を伴うケースもあるでしょう。

アンタレス星人

聖人と呼ばれる人の多くは、アンタレス星人だったと言われています。平和と慈悲の心を持ち信仰心が熱い人が多いでしょう。地球の危機的状況を打破するために、アンタレスから派遣されてきた為、地球を救うという使命感を強く持っています。
困難な状態であっても乗り越える力を持っており、独自性やパワフルさを感じられるでしょう。

アンドロメダ星人

自由が大好きな人が多く、ルールや制限を嫌います。人とのコミュニケーションにルールがあると、気疲れしてしまい、嫌になってしまうこともあるでしょう。自分のやり方で成功する事が得意です。
旅行が好きなタイプですが、快速で移動する乗り物などを使うより、自分の足で歩く事を好みます。自己肯定感が低く、自己否定しやすい所があるようで、人間関係で揉めやすい所があるようです。テレパシーで相手に思念を送り、伝える事を文書にする能力があるのが特徴です。


 

以上、7種類のスターシードについてご紹介しました。
地球人の殆どは、スターシードといわれています。
スピリチュアルな世界に精通しているあなたは高い次元の成熟した魂を持っています。
スターシードの中でも主だったこれら7種族のうち、あなたはどのタイプに当てはまりますか?

(了)

Sponsored Link

Sponsored Link

-スピリチュアル
-

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2021 All Rights Reserved.