ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

長編 UFO

映画『シリウス』~SIRIUS~UFO情報公開・フリーエネルギー技術

更新日:

Sponsord Link

シリウス 予告編(フルバーション)

 

この映画は、世界中で活躍してきたスティブン•グリア博士による新しいドキュメンタリー映画です。

長い間、世界中の人々に隠ぺいされてきたUFO/宇宙人問題の真実を明らかにし、地球 レベルの様々な時事問題と宇宙との深い関係性を明らかにしています。

2001年にグリア博士によるディスクロジャープロジェックトは、内部告発証言を元にマスコミ 会見し、メディア上では初めてUFO問題の社会的な信頼性を取り戻しましました。

映画『シリウス』は、最先端で活動研究しているグリア博士によって機密情報公開の世界が映 画化され、これまでよりリアルな内容となり、次世代の革命となるでしょう。

CSETI(地球外知的生命体研究センター)またはディスクロージャープロジェクト代表:スティーブン•グリア博士による映画作品『シリウス』 ⇒ http://jceti.org/%E3%80%8E%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8F/

内容には主に重要な分野が3つあり、ディスクロジャー(UFO機密情報公開)、フリーエネルギー技術、それと野外で地球外知的生命体と外交的に交流するためのCE-5(第5種接近遭遇)活動となります。

スティーブン•グリア博士のディスクロジャープロジェクトは2001年に 350人の軍事産業の内部告発証言者の集まり、その中から20人ほどが選ばれ、マスコミ会見を行いました。

日本語字幕付き動画はこちらからご覧頂くことができます ⇒ https://kowaiohanasi.net/the-disclosure-project ‎

2001年に行われたこの会見は、世界で初めてフリーエネルギー技術の存在を公に暴露し、それと同時にUFOテクノロジー隠蔽工作の真実との関係を世界で初めて明確に結びました。

日本地球外知的生命体センターJCETI

140501_003
JCETI = Japan Center for Extraterrestrial Intelligenceの略です。

日本語の発音:ジェイセッティー JCETI(日本地球外知的生命体センター)は地球外知的生命体(Extraterrestrial Intelligence•ETI)の存在について、より正確な情報を広めるために啓蒙活動行っている機関です。

その主な活動内容はCE-5コンタクト(第五種接近遭遇)やUFOディスクロジャー(機密情報公開)を中心とした講演会やワークショップとなります。またメディアやインターネットで新たな宇宙研究を通して、より真実を伝える窓口となったいます。

ETIの活動は長い時間をかけて我々地球人に自分達の存在を訴えかけています。

JCETIではその声を受け取り、それに対して行動を起こしています。 JCETIは自発的に地球人社会と地球外の存在との間に立つ外交的なプロジェクトを展開しています。

これらの宇宙問題は長い間古い観念のままの状態で停滞しています。地球外知的生命体は新しい科学分野における解釈が必要とJCETIでは強く感じております。

目的としては「UFO」や「地球外知的生命体」というこれまで一般社会に受け止められていなかった概念をサブカルチャー扱いから正統な地位に取り戻すことです。

JCETIではこれが未来への大きな意識的変容と繋がっている布石であると考えています。 ⇒ http://jceti.org/

 

Sponsored Link

Sponsored Link

-長編, UFO

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.