ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

短編 都市伝説

ひぐらしのなく頃に~雛見沢御三家(ひなみざわごさんけ)

更新日:

ひぐらしのなく頃に・雛見沢御三家とは

雛見沢御三家とは、古くから雛見沢を統治していた3つの一族で、鬼の血を色濃く引いているとされる。
園崎家・古手家・公由家の三家をいう。

園崎家

かつては村の刑事的役目を帯びていた一族で、昭和58年に於いては頭首であるお魎によって村は愚か、県内一体にまで影響力を及ぼすまでに伸し上げた。
口は人体を現し、袁は腸を現している。そしてそれを裂くという意味から転じて園崎となった。
・魅音・・・次期頭首であり、ヒロインの一人
・詩音・・・魅音の双子の妹であり、目明し編の主人公
・魔央・・・CS版に登場した当時の園崎家頭首の妻
・宗平・・・お魎の夫、茜(蒐)の父、魅音と詩音の祖父
・お魎・・・茜の母、魅音と詩音の祖母で昭和58年時の園崎家頭首
・茜の夫・・・魅音と詩音の父であり、鹿骨一体で勢力を誇る園崎組の組長
・善郎・・・おもちゃ屋の店主
・義郎・・・エンジェルモートの店主
・三郎・・・県議会議員
・健・・・市議会議員
・弁護士・・・三郎、健と共に皆殺し編で児童相談書に現れた男
・忠敬・・・鬼ヶ淵死守同盟の広報部長
・禎夫・・・鬼ヶ淵死守同盟の青年部長
・弘・・・不動産業を営んでいる

古手家

元々は“占”という字だったが、当時の頭首が羽入を見初め一族に加わったことにより、角を1本交えて“古”となったとされている。
・羽入・・・古手家開祖でオヤシロ様
・陸・・・CS版で登場した羽入の夫
・桜花・・・羽入の娘で、鬼狩柳桜で羽入を討ったとされていて、文献によっては彼女が開祖とされる
・風花・・・CS版で登場した桜花の娘
・正次・・・桜花の幼馴染で、公由志乃の次男であり古手家に婿入りした
・梨花・・・ひぐらしの真主人公であり、オヤシロさまの生まれ変わりとされる直系八代目
・梨花の母・・・直系七代目であり、賽殺し編では八代目となっている(梨花は九代目)
・梨花の父・・・古手家に婿入りした古手神社の神主

公由家

代々村長を輩出してきた一族。
鬼という字をハ、ム、由と分解して公由となった。
・志乃・・・CS版に登場した羽入と陸の友人で、当時の公由頭首であり、桜花を娘のように思っている
・正次・・・志乃の次男で桜花の夫
・喜一郎・・・昭和58年時の公由家頭首で村長
・夏美・・・鬼曝し編の主人公
・あき・・・夏美の祖母
・春子・・・あきの娘、夏美の母
・冬司・・・夏美の父、春子の夫
・真由美・・・携帯アプリ版に登場した村役場の職員

雛見沢停留所~ひぐらしのなく頃に原典~

Sponsored Link

Sponsored Link

-短編, 都市伝説

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.