ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

短編 洒落にならない怖い話

母子二人旅路の果て

更新日:

今から二十年以上前、母と二人で小学校の夏休みを利用して、東北・北海道に点在する母方の親戚の家を回った。

660 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 15:22:14

初めて会う伯父母、叔父母も多く、ずいぶんと可愛がってもらった。

あと、食べ物がとにかく美味しかった。山間部に住んでたので、新鮮な刺身に舌から鱗。

で、連絡船で函館に渡り、洞爺の伯母の所で父が合流。

以降、逆ルートを辿って家に帰った。

この体験で、視野が広がったような気がした。

驚愕したのはそれから約十年後。

この旅行での母の最終目的が、私と一緒に支笏湖に沈むことだったのを知った。

当時、母と祖母(母から見れば姑)とうまくいっておらず、私との無理心中を決意。

子供の紹介を兼ねての最後の挨拶回りのつもりだったという。

支笏湖の手前の洞爺で伯母といろいろ話し合った末、伯母が父に連絡し、父が連れ戻しにきたというのが真相だった。

父の到着が遅れていたら……

あるいは函館の立待岬からのダイブを選択していたら……

喧嘩したこともあったけど、実の母に殺されていたかもしれないというのは驚愕だった。

664 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 16:07:30
>660
とととととりあえず、伯母さんGJ。

665 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 16:14:13
俺んちは、鬼畜のような親父から逃れるため、俺を道連れに母が心中しようとしたらしいよ。

でも、スヤスヤ眠る小学生だった俺の首に手を掛けようとしたら、俺が「寝屁」したらしいの。

その音があんまり可愛かったもんで、思いとどまったらしい。

666 :ななしのいるせいかつ:2005/06/13(月) 16:17:53
>>665
寝屁GJ!!

(了)

 

封印された日本の地下世界 [ 鹿取茂雄 ]

Sponsored Link

Sponsored Link

-短編, 洒落にならない怖い話

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2018 All Rights Reserved.