ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「短編」 一覧

亡霊の予兆

2018/02/07   -短編, 怪談
 

エミリーローズという今でも大好きな映画がある。 エミリー・ローズ ノーカット版 [DVD] posted with ヨメレバ ローラ・リニー ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-07-0 ...

付喪神(つくもがみ)

あなたは、付喪神(つくもがみ)を知っていますか? 長いこと使っている物に宿る妖怪らしいのですが、私自身あまりそういったものに疎く、詳しくはわかりませんが、私の松葉杖に付喪神(九十九神)が憑いているよう ...

突然現れる池【遠州七不思議幻の池】

地元の山中に「突然現れる池」があった。 小学生の頃に父親と見に行った覚えがある。特定しないでくれよ。 登山道から外れて少し、木々の中に巨大な水溜まりが出来ていた。もう二〇年以上前の話。 最近、地元に帰 ...

売れないマンション

ぼくは不動産の販売をしてるサラリーマンなんですが、一年半前の新人の時扱った中古マンションの話。 このご時勢、住宅ローンを返せなくなってしかたなく売却、というのは良くある話で、そのときは、チラシの反応で ...

セールスレディ

2018/02/04   -短編, ほんのり怖い話

自分にとってはすごく怖い話。 小学校から中学二年のころの生活はどん底で、継母には毎日殴る蹴るされ食事ももらえず、実父は浮気三昧で帰ってこないし、電気ガス水道は全部止められ、継母の実子ではない私は、奴隷 ...

大蛇さま

中二の時。正体不明の生き物に目玉を盗られそうになった事があったのですが、大蛇に助けられた、という不思議な体験をしました。 56 :2008/05/11(日) 15:25:37 ID:4fxEx308O ...

産婦人科病院のママ友

妊娠した妻が定期健診のため、とある産婦人科に通って数ヶ月のことだった。 ホスピタリティを重視してのことか、マタニティ専用の部屋というか、共有ルームみたいなものを設置していた。 総合病院だったため、設備 ...

大正時代の羽織

近所のおじさんは着物が大好きだそうで、いつ見かけても着物を粋に着こなしている。 最近はリサイクルの着物を扱うお店が増えているので、おじさんも色々と見に行くらしい。 リサイクルと言っても、最近はクリーニ ...

仄暗い豆電球の明かりの中で呟く声が聴こえる……

弟の十歳の誕生日。僕はその二ヶ月前に十二歳になっていた。 家族でささやかなパーティー。 父母僕弟の四人で、テーブルに置かれた、普段よりずっと豪華な食事を囲んだ。 テーブルの真ん中にはケーキ。甘いものが ...

トイレの鏡

2018/01/31   -短編, 怪談
 

出身高校の商業科棟のトイレにはすべて鏡がありません。 正確にいうと、鏡を取り付けていた跡は残っています。 もちろんその他の『普通科棟』『普通科棟Ⅱ』『普通科棟Ⅲ』『体育館』『図書館棟』には通常通り鏡は ...

草薙神剣奇譚

先の大戦末期に機密勅令によって全国の主だった寺社で、ルーズベルト米大統領調伏のための儀式修法が同時一斉に行われたんだよね。 荒俣宏の『帝都物語』でも少しバラされてるけど。 帝都物語異録 posted ...

墓場の父

父の実家は東北の農家。 この間、墓参りに行った時に、初めて古い方の墓地に連れてかれた。 こっちは「土葬+訪れる人も滅多にいない」って事で、雰囲気出まくり。 墓石自体が古くて、刻まれた名前や享年も読みに ...

明治時代のロマンス

ちょっとすごい偶然がウチの家にもあったという話をします。 ウチの父方の曾祖母と、祖母のお姉さんの話です。 父方の祖母は結構良いとこのお嬢さんでした。 曾祖母は跡取り娘だったので、婿をとって家を継いだの ...

武蔵野操車場跡

2018/01/30   -短編, 怪談
 

あまり怖くは無いんですが初めての心霊体験。 埼玉の三郷に操車場跡というところがあります。 スポットとしては途中のお化けトンネル(化けトン)が有名ですが、体験したのは近くの建物です。 操車場は上から見る ...

光を求めて

俺のじいちゃんは漁師だった。 10歳の時から船に乗り、家族の反対を押し切って80歳まで現役を続けた生粋の海の男だ。 これはそんなじいちゃんから聞いた話だ。 2015/08/30(日) 00:40:36 ...

深夜の電話

2018/01/27   -短編, ほんのり怖い話

親友の克彦には、大学で知り合った珠恵ちゃんという彼女がいました。 私達と二人はよくつるんでいて、どこに行くにもほとんど四人でワンセットという関係でした。 話は四年前の、こんな寒い季節の夜でした…… そ ...

鏡の中に入ってみた

最初に鏡の中に入った記憶は4,5歳のときだった。 家の中のトイレに続くほっそい昼間でも暗い廊下に、大人が両手を広げたくらいの幅のめちゃくちゃでかい鏡があったんだ。 体が小さかったから、鏡には手を伸ばし ...

瑕疵物件に住んでみた

オカルト好きで怖いもの知らずの俺が、完璧にナメて瑕疵物件に住んでみた話だ。 物件は駅から徒歩10分、2LDKで35,000円。この地域の相場の半額だ。 不動産屋で、瑕疵物件で安い所を探してると言って見 ...

砂利に残された二重丸

学生の頃、実家を離れて大学の寮に住んでいた。 田舎の学校で、その敷地から歩いて二十分程度の場所にある寮でした。 周りは住宅地で、古くからのお宅とベッドタウン化による新興宅地が混ざった感じ。 寮は四階建 ...

奇妙な掃除のバイト

学生時代、清掃のバイトをしていた。 元々は清掃で入ったわけじゃなく、パチ屋関連の仕事で入った。 しばらくして会社に呼び出され、給料上げるから掃除の仕事してくれって言われた。 当時としては、かなり給料良 ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2019 All Rights Reserved.