ネットで有名な怖い話・都市伝説・不思議な話 ランキング

怖い話ネット【厳選まとめ】

「中編」 一覧

幸福の壺【ゆっくり朗読】

2020/07/21   -中編

【ゆっくり怪談】幸福の壺 フリーライターの坂本という友人から聞いた、怖いというか……とても気味が悪い話です。 2008/10/10(金) 23:48:11 ID:ruuNp7md0 坂本はフリーライタ ...

ジンカン~人間をついばむカラスはすぐ殺せ【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】ジンカン~人間をついばむカラスはすぐ殺せ 「人間をついばむカラスはすぐ殺せ」 「でも、そんなカラス見たことないよ。カラスは、人間が近づくと逃げて行くよ?」 「見たことがないなら、いい。 ...

【未来人予言まとめ】俺2062年から来た未来人なんだけど、なんか聞きたい事ある?【ゆっくり朗読】

【ゆっくり音声】俺2062年から来た未来人なんだけど、なんか聞きたい事ある?【予言まとめ】 おれ、未来(2062年)から来たけど、なんか聞きたい事ある?【まとめ】 自称2062年から来たという未来人。 ...

マタギの掟をやぶった男の末路【ゆっくり朗読】

2020/06/21   -短編, 中編
 

【ゆっくり怪談】マタギの掟をやぶった男の末路【山にまつわる怖い話】 俺が中学生の頃、列車で会って仲良くなったご老人から聞いた話を書き込ませて頂きます。 ご老人の住む村は「マタギ集落」と呼んで良いぐらい ...

村の不思議な青年(石鎚山関連のお話)【ゆっくり朗読】

2020/06/15   -中編
 , ,

【ゆっくり怪談】村の不思議な青年(石鎚山関連のお話)  二十三年程前(1986年/昭和61年)の話。 201 :本当にあった怖い名無し :2009/06/11(木) 21:20:55 ID:PqBlY ...

隠し念仏【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】隠し念仏 岩手には隠し念仏というのがある。 10 :2009/12/09(水) 23:29:01 ID:xTkHBC6G0 これはその昔、親鸞二十四徒の一人である是信房が広めた念仏と、 ...

山小屋の怪異【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】山小屋の怪異【山にまつわる怖い話】 地元民だとすぐにわかると思う福岡県にあるT山の話 山の麓にあるS霊園は、その心霊スポットの中でもかなり有名で、地元の多くの若者がそこへ行く。 自分も ...

シシノケ【語り継がれる山の怖い話】

【ゆっくり怪談】シシノケ【語り継がれる山の怖い話】 先日愛犬と一緒に地元の山にキャンプに行ったんだけど、そこで変なものを見たんだ。 文才ないしこうやってスレ立てるのもはじめてだけど、長くなるかもしれな ...

昭和炭鉱廃墟の恐怖体験【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】昭和炭鉱廃墟の恐怖体験 北海道は昭和炭鉱での話。 昭和炭鉱はその昔、炭鉱で栄えた町で相当の人数が住んでいたそうだが、俺が友達と馬鹿なキャンプに行った時はすでに廃墟だった。 言いだしっぺ ...

【閲覧注意】ピザ配達人首輪爆弾爆死事件

首輪爆弾銀行強盗事件 2003年8月。アメリカのエリー湖に近いペンシルバニア州のPNC銀行で強盗が起こった。 銀行強盗はお金を奪うことには成功したが、銀行の外で待ち構えていた警察にあっさり捕まってしま ...

おいぼ岩【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】おいぼ岩 時刻は夜十時を幾分か過ぎた、とある冬の日のこと。 僕を含めて三人が乗った車は、真夜中の国道を平均時速80キロくらいで、潮の香りを辿りつつ海へと向かっていた。 僕が住む街から車 ...

禍魂(マガタマ)悪霊・祟り神を超越召喚、異質な霊的存在……それがナニカは誰にも分からない

2020/05/31   -中編

【ゆっくり怪談】禍魂(マガタマ)悪霊・祟り神を超越召喚、異質な霊的存在……それがナニカは誰にも分からない 俺が中学生の頃祖父から聞いた話。(話自体は祖父の父=曽祖父から聞いた話) 127 :本当にあっ ...

奇妙な村の祭り【ゆっくり朗読】

2020/05/26   -中編

【ゆっくり怪談】奇妙な村の祭り 生まれは都市圏だけど、まだ緑が多かったころなので遊び場には事欠かなかった。 家の近くに大きな空き地があって、毎年盆踊りをそこでやっていたのを覚えてる。 その空き地が潰さ ...

壊れていくおばさん【ゆっくり朗読】

2020/05/23   -中編, ほんのり怖い話

【ゆっくり怪談】壊れていくおばさん【じんわり迫りくる狂気の浸潤】 狂ったおばさん【じんわり迫りくる狂気の浸潤】 一年程前に夫の仕事の都合で、とある県に引っ越しました。 五歳の息子がよく癇癪をおこして近 ...

【語り継がれる怖い話】トラックドライバーを辞めた理由【ゆっくり朗読】

【ゆっくり怪談】トラックドライバーを辞めた理由【語り継がれる怖い話】 オレ仕事でトラック乗ってました。四トンのルート便ドライバーです。 127 :2002/02/22 21:18 大体朝四時頃から自分 ...

擬態工作~背乗り(はいのり)

【ゆっくり怪談】擬態工作~背乗り(はいのり) 大学四年生の十一月、鯨岡の就職がようやく決まった。 212:本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 01:10:38.11 ID:e4SlLL ...

天皇の金塊/高橋五郎著

2020/05/02   -中編, ミステリー

天皇の金塊とは 戦後日本を急成長させたのは、「黄金の百合」と呼ばれる“天皇の財宝”だった。 それは今も日本の経済を支え、世界金融の動向を左右しているのだ。 本書はそんな「黄金の百合」の謎に迫り、現代日 ...

蛹化の神秘を解明したウィリアムズ博士の戦慄のサナギ実験

2020/04/13   -中編, X-Files

【閲覧注意!】変態(蛹化)の神秘を解明したウィリアムズ博士の戦慄のサナギ実験 蛹(さなぎ)は成虫の大まかな外部形態だけが形成された鋳型である その内部では一部の神経、呼吸器系以外の組織はドロドロに溶解 ...

【小酒井不木 傑作選】死体蝋燭【ゆっくり朗読】

2020/03/17   -中編, 小酒井不木

死体蝋燭(したいろうそく) 宵(よい)から勢いを増した風は、海獣の飢えに吠ゆるような音をたてて、庫裡(くり)、本堂の棟(むね)をかすめ、大地を崩さんばかりの雨は、時々砂礫(すなつぶて)を投げつけるよう ...

Copyright© 怖い話ネット【厳選まとめ】 , 2021 All Rights Reserved.